人気ブログランキング |

金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

<   2019年 07月 ( 47 )   > この月の画像一覧

稲荷紋入り供物皿

稲荷神をお祀りされている方へ…。

d0359990_12464591.jpg
紋が入った供物皿を御遣いになりませんか?
現品限りですが、お分けさせて頂けることになりました。

直径約24センチ。
1枚5,000円(梱包代・送料等全て込み)
ご入用の方はお申し込み下さい。



by fudou8jifuku28 | 2019-07-31 15:00 | 分院授与品 | Comments(0)

密教1180 憑依体質の改善


密教1180
憑依体質の改善

私は幼い頃から霊的現象に苦しみ続けて参りましたが其れを改善し育ててくれたのが恩師【師僧】であります。

以下は、その頃の私である。
幼い頃、親におつかいを頼まれ行くのが嫌でたまらなかった【夜のおつかい】我が家にお客さんが来るといつもお寿司屋さんに出前を頼みに行くのですが、街灯も無い暗い道を歩いて行く時に必ず視るのが浮遊霊である。
私はいつも怖さに震え脇目も振らず家に急ぎ帰り、家の前で息を整えてから家に入ります。
怖い経験を親に話しても馬鹿な事を言うなと叱られるのがオチであった。
あの頃は、今と違い能力を制御出来ないので様々な現象に遭遇しては、震えて居ましたそして私が二十歳の時、両親が他界し私は一人である。
私は、この能力が嫌いで幾多の寺の門を叩き僧侶にしてくれる様にお願いしました。
しかし霊的な悩みを打ち明けると全て断られ、途方に暮れて居りました。
そして自分の中で最後の寺で駄目ならば諦めようと決意し寺に伺いました。

寺に到着して直ぐに御住職の金田道跡先生が対応してくださいました。
そして開口一番、君は随分、苦しく悲しい経験をして来たのだねと私の心を見抜いて居られました。
先生が言われました、此処で修行して君に必要な能力であれば今以上に発達し、必要で無ければ消え失せるであろう全ては、御仏の思し召し今日から修行に入りなさいと言ってくださいました。

修行中には、師僧から直々に様々な事を教えて頂き、伝授も頂きました。
今の私は、その頃の師僧と同じ年齢になり、しみじみ恩師の遺徳を噛み締めている。
霊媒体質で苦しむ方々は、多勢おられるで在ろう、しかし嘆いてばかりでは、解決出来ません。
自分の全てを認め解決に向かう意思を持つ時、必ずやお導きがあります。
但し勘違いしては、行けません、自分で努力もせず解決に向かう事など有りません。
棚から牡丹餅などは、存在しないのだから。
南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



家族から理解されず、助けを求めたお寺でも理解されない。悲しいことです。
もう少し、霊について考えてみても良いと思います。最初から蓋をしてしまうようでは、學びにならないように思います。

様々な能力があるということは、苦しみの道であると思います。
御仏と向き合うことは、自分と向き合うことだと思います。
読んでいただきありがとうございます 慈福

by fudou8jifuku28 | 2019-07-31 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)

純銀製法具

このたび赤不動明王院では、響銅製法具のほか純銀製法具もお授け出来ることとなりました。
d0359990_20425862.jpg

こちらは響銅製の法具です。
「蘇婆呼童子経」では法具について、「富貴を求めば純(もっぱ)ら銀で作れ」と説かれています。

純銀製法具は、ご注文(お振込み)頂いてから、製作→力上げの祈祷を経て凡そ1カ月後を目安に旅立って頂く事が可能となります。
ただし、法具師さまの繁忙期、法具の注文が重なった場合などにおきましは、多少これよりもお時間を頂戴する事ともあるかと存じます。
密教寺院よりお授けさせて頂くものは「通信販売」ではなく、授与品であるということを何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

■ 純銀製法具…サイズは全て15cm。

・独鈷杵…167,000円

・三鈷杵…188,000円

・五鈷杵…226,000円

ご注文は、赤不動明王院お申し込み欄よりお願い致します。
お申込みと同時に、自動返信メールが届きます。
その中に振込み口座が案内してありますので、ご確認下さい。

ご注文はお振込みをもって「正式受付」となります。

尚、赤不動明王院ホームページお問合せ欄、院主へのショートメール、ライン等でのお申込みはお受けすることができませんので、ご注意下さい。





by fudou8jifuku28 | 2019-07-30 09:00 | 仏像・法具・人型・御幣 | Comments(0)

密教1179
不心得者の末路【犯罪者】

犯罪者に限らず他を泣かしおとしめた者の末路は悲惨である。例え現界は、思うがままに生きられても、怖ろしい現実が待って居るのである。
それを疑い無視するも良い、しかし何人も逃れる事が出来無い事を知る時が必ず訪れるのである。
死後など信じて居ない、死後などどうでも良い、今が全てと思う方は、意のままにするが良い、私は止めない!

現界で犯した罪から誰で在ろうと逃げる事は出来無い。
死に逃げなど到底出来ない、罪を重ねれば重ねるほど恐ろしい世界が待って居るのである。
但し犯した罪を軽減する事も可能である。
死んでから気づいても取り返しは、出来ない。
今の日本では私が百万遍、死後の世界を説いても全ての人に理解して頂くのは不可能で在ろう。

でも私は説き続けます、何故ならばそれが私の御役目だからである。
一人でも多くの人が霊界を知り、その結果、敬い尊ぶ心が目覚め私達が本来しなければならない事に気づくのである。

現状の日本は岐路にある、このまま進めば大変な事態を引き起こすで在ろう。
今年の後半にかけて注視する事が必要である。
全ては、傲慢、怠惰の内からいでし結果である。
南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



生きているということは、やり直しができるということです。
都合の良いように、罪だけを消すことはでしません。
自分の犯した罪としっかりと向き合い、反省することが第一歩です。敬い尊ぶことは、自分を観ることでもあると思います。

by fudou8jifuku28 | 2019-07-30 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)
香合仏は、持ち歩けるあなただけの結界。
お守りとして、ダキニ天さまの香合仏をお迎えしたい。
そんなご要望を複数頂いたことから、香合仏のお授けをする事に致しました。
どうぞよろしくお願い致します。

真澄稲荷の守護尊

真澄稲荷の守護尊の原型は、御本尊赤不動明王尊の啓示に依り現行の御姿に成りました。
慈悲を主眼に置き、所願成就を叶えて頂き、皆様を真の信仰へといざなう赤不動明王尊の御眷族であります。

俗に利益《願いが叶った》で動かれるのは、御本尊の命を受けた御眷族様です。
例えば、稲荷が主尊なら俗に言う御狐様であります。
《真澄で言えば香合仏》

香合仏は、御本尊の分け御霊であり御分霊。
拝み方によっては強大な力を発揮します。
但し、自分勝手な願いを連発する事は控えねばならない事を知っておくべきであります。

以上の事柄を守り、精進する時、御心に届き成就するでありましょう。

d0359990_17441694.jpg
貴方の願い、香合仏の荼枳尼天さまに託してみませんか?

お稲荷さまのご利益

≪何はさておき、商売繁盛!≫
商売繁昌/事業繁栄/家業繁栄/営業繁栄/

でも、それだけではありません。
心願成就という言葉がありますよね?心に願う事を成就させるという意味です。
ですから、他にはこのようなものもあるのです。

≪健康や厄除けに関するご利益として≫
病気平癒/身心堅固/良縁成就/安産祈願/厄難消除

≪学業や習い事に関するご利益として≫
試験合格/芸道増進

d0359990_17441592.jpg

お申込みに際して大切なこと

ご注文の際には、コメント欄に必ずあなたさまの願意をご記入下さい。

ご注意事項:香合仏は、お持ちになる方“だけ”の仏さまです。
家族全員で拝みたい、社内みんなで拝みたい、といった目的には沿いません
その場合は、個々人でお迎えになられるか、もしくはご仏像をお迎えください(木像・銀天共に赤不動明王院にてご相談に応じます)


荼枳尼天さま×祈祷×願主さまの意志と努力のトライアングルで、夢や目標を叶えませんか?


荼枳尼天尊香合仏:16,200円(開眼供養代、梱包発送費込)



蓮眞澄稲荷オーダーフォーム蓮


by fudou8jifuku28 | 2019-07-29 09:00 | 分院授与品 | Comments(0)

密教1178 お札は分け御魂


密教1178
お札は分け御魂

昨今では、お札の意味を理解出来て居ない人が増えて居る様なので、お話しをさせて頂きます。
密教に於いてお札とは、御本尊様の分け御魂なのである。
ひとたびお迎えしたならば一年は、大切に安置し一年が経過したならば、感謝を込めてお帰り頂き次回もお迎えする意思があれば、謹んでお迎えにさせて頂きます。
勝手な都合でなおかつ無記名で返すは、捨てるに等しい行為である。
当院では、お札の有無の希望がなければ授与しません。

以下は、私の経験談である。
その昔、私が寺に奉職して居た頃の話である。
その人は、彼方此方の神社仏閣からお札の授与を受け、この神様には、このお願いこちらの仏様にはこのお願いをしていたそうである。
ある日、全てのお札を捨ててしまったそうである、何故か?願いが叶わなかったからだそうです。
ところがそれから暫くして全ての歯車が狂い始めたそうである【本人談】事業の失敗、家庭崩壊、原因不明の病気、ありとあらゆる不幸がいっぺんに来た様である。

困り果てた本人は、寺に助けを求めて来られました、そして私が師僧より担当を命じられ祈祷に入りました。
護摩の炎は、上がらず願意を拒否して居る様で有った。
私は諸天天神にお伺いを立て答えを待ちました。
結果は、直ぐに現れた、自分勝手な願いが叶わず全てを諸天天神の無力と捉えお札を捨てるとは、許し難い、なれどこの者の不幸は、我らあずかり知らぬ事である。
この者の不幸は、この者の不徳、我らは、この者に危害など加えて居らぬ。

私はこの啓示を受け本人に全てを話しました。
本人は、深く反省しその後、自宅に御本尊様をお迎えし、現在では、従業員を数十人、従える実業家に成られて、今は、私の弟子として活動して居る人間対人間の約束を破っても絶交、絶縁で終わるが、神仏との約束は、絶対にあやふやにしては、駄目です。
ケジメをハッキリと付けねばその後の事は、推して知るべしである。
南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝





お札や御守りは、神仏の御霊が入った大切な存在です。願いが叶わなかったという理由で、勝手に返すのは、失礼だと思います。

一年間の感謝を込めてお焚き上げを行い、新たなお札をお迎えすることが大切ですね。

by fudou8jifuku28 | 2019-07-29 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)

聖天法伝授

e0393098_09133795.gif




在家聖天秘法の伝授指導料のお知らせ



【昨年までの在家聖天秘法のお申込み方法】
・仏像
・勤行集
・指導料
のすべてがセットでの募集。

【今年からの在家聖天秘法のお申込み方法】
・仏像
・勤行集
・指導料
それぞれを別々に、ご自身の良きタイミングでお申込み頂けるように変更致しました。
よって、指導料も別途御納め下さいますようにお願い致します。


これから流れをご説明致します。

➀旅仏の聖天さまを赤不動明王院よりお迎えになる

眞澄へ『在家聖天秘法勤行集』を注文する

③ふたつが揃ったら、良き日から100日間、勤行集に沿って行に入る。
行の時間は、在家聖天秘法の場合は15分程度です。
ゆっくり行えば、それ以上かかります。

100日の間は、1日でもできなかった日があれば、最初からやり直しです。
日々、ノルマをこなすように漫然と行を行うのではなく、日々感じた事、思ったこと、考えたことなどを書き留める習慣をつけましょう。
また、それについて自分でも調べることが大事です。

④100日間成満近くなりましたら、指導料を赤不動明王院へ納めます。
もちろん、それ以前に納められることも可能です。

そして、電話もしくは対面指導の為にご予約を御取りください。
希望日時を3つ挙げて下さい。

指導の際には、100日間の行を行う中で感じた疑問、質問、考察などをお話下さい。
加行を希望される方、真言の伝授を許されたい方は、その旨を願い出て下さい。

⑤100日行で終わりたい方は、その旨を師僧にご連絡下さい。
続けて行をされる方は、200日目に向けて更なる修行の日々に入ります。
ここからは横並びではなく、自分の進度・習熟度にあわせた自分だけの内容での再スタートです。

※最初の100日間は、勤行集にあること以外のものを勝手に付け加えたり、省いたりしては絶対にいけません。
そのことより何かが起きても、それは自己責任です。

あなたが何かを更にやりたいと思うのならば、知りたいと思うのならば、まずは100日間石に噛り付いてでもやり遂げて下さい。
注文を出すのも、質問をするのも、その資格が出来るのは100日を終えてからです。






by fudou8jifuku28 | 2019-07-28 09:00 | 赤不動明王院提供メニュー | Comments(0)

眷属に関する密教ブログ

b0405001_16142121.jpg
加持祈祷

密教僧は加持祈祷を施し、叶わぬ願いを叶えると言う使命に誇りを持ち、加持祈祷に命を懸けております。

私事で御座いますが、護摩の炎に向かう時、行者は炎と同化し、不動明王尊の化身と也、法を司ります。

天部の法を修する時は、また別の法にて司ります。
天部の法に容赦はありません。

あるのは、是可否なのです。

天部の仏は堕天使が多く存在し、ひとたび怒りを被れば、打つ手はないのです。

私は、魔の調伏には天部の法を修します。
人間に擬態した魔には、容赦は致しません。
あらゆる力と法を屈指してでも、許しません。

何故ならば、後ろを見せれば後ろから襲って来ます。
私の過去の経験で、許しを請う魔に後ろから襲われ、命を落とし懸けた経験があるのです。

魔は、完全擬態します!!

騙されてはいけない。

イジメ、誹謗、中傷して居る者は、断言します。
魔である‼︎

私は、魔には容赦しません。
必ず倒します。
その為には、あらゆる法を屈指する事も厭わ無い覚悟を決めたのである‼︎

魔よ、楽しみにするが良い。

如何なる事象に苛まれようと、汝を逃しはし無い。
天部の眷属が、地の果てまでも追い詰め、必ず滅する事を約束する。

改心は、無用である‼︎
改心するなら今しか無い。
法を修してからでは、遅いのである‼︎
密教僧の覚悟に、容赦は無用なのである。

返還

最近、私は恐ろしい物を眼に致しました。
稲荷神の売り買いで御座います。
それも、あろう事か! 中古の稲荷神で御座います。

新品なら未だしも、中古で潑遣もされて居ない稲荷神なので御座います。

私は仕事柄、開眼されて居るか、潑遣されて居るかの区別はつきます。
その稲荷神は、二体とも、潑遣はされて居ないのです。

そして、恥をかいた事に怒り心頭でいらっしゃるのです。
この稲荷神を迎え入れれば、只では済まない事は言うまでも有りません。
当然、売った持ち主は、〇〇の報いが待って居る事は確実であります。

私は、過去に稲荷神の潑遣をした事が御座いますが、かなりの苦労を致しました。

現在は、稲荷神の潑遣は受けておりません。
稲荷神をお迎えし、尚且つ、効験に預かった方々が、もし自己の都合で潑遣する場合は、稲荷神の大神である稲荷大社に筋道を立ててお帰り頂く事をお勧め致します。

自分勝手な方法で返還しても、眷属が納得しなければ大変な災厄を被る事に成るのです。
どんな事でもそうですが、自分勝手な事は通らないのです。
円満に解決する為には、筋道を通す事が先決で御座います。
自分勝手は、人間界では通用しても、天部の神仏には通用致しません。

くれぐれも言わせて頂きます。

中古の稲荷神に限らず、古い物には用心が必要なのです。
安物買いは、後で高い物に成る事を忘れてはいけません。

あなただけでは、済まないのです。
一族に関わる事態に成った事例も、私は知っております。

古い物には、必ず前の持ち主のオーラが付着しているのです。
リスクを犯してまで、中古品を購入する必要があるでしょうか?

仏像でも、新品は高価で御座いますが、買えなければ買える努力をする方が、あなた自身にとっても何倍も得なのです。
中古の仏像や、中古品のお好きな方は、リスクも同時に手にした事をお忘れ無い様に。

調伏法

密教秘法の中でもあまり行わない秘法でありますが、人間界の法則を持っても倒す事が出来ない場合に行う、大法で御座います。

詳細は、模倣を避ける為に書きませんが、怨敵退散を祈願するには、明王部の御力を頂き、発動する。
代表的な調伏法は平将門の乱で、調伏法を厳修したのが、不動明王尊の法《仮名》であります。

高野山から成田山新勝寺に不動明王像を移し厳修した。と伝えられております。

私も久々に調伏法を厳修する事になりました。
内容は書けませんが、調伏法に関しては、私利私欲がある依頼は御断りしております。

私が依頼を受ける基準は、以下の通りであります。

①依頼が、私利私欲で有ってはなら無い。
②大義名分が、必要である。
③調伏法を厳修する事で、大勢の人が救われる事。
④依頼に虚偽が無い事。

以上の事柄を満たした時に、御受けするか、否かを決定します。

虚偽が有るか無いかは、本人《依頼者》しか分からない事ですが、私は霊視して虚偽の有無を確認します。

調伏法は、そこまで厳密にしなくては成りません。
密教の法はそれほど強力であり、邪な考えで扱えるほど甘くは御座いません。
緩やかに扱えるほど、密教秘法は簡単ではありません。

密教には、此処に書く事を憚るほどの秘法も数多く御座います。

一例を挙げれば、金持ちに成る為の秘法では、宇賀神法、鬼子母神法《仮名》多々あります。

極め付けは、聖天法があります。

当院には、聖天尊も宇賀神尊も秘仏として安置して居ります。

その他の諸天天神は御本尊赤不動明王尊の眷属神であり、御本尊様の命に依り召喚自在であります。
しかし乍ら、其処に、虚偽を認められた時には被ります。

何事も正直に行い、正義を満たす時、天は御味方されます。

今の時代、虚偽がまかり通る様に思う人間も多々居りますが、必ず被ります。

全ては、人間を騙し逃れる事が出来ても、それは人間界の事象に過ぎません。
人間界を逃れても、恐ろしい罰が待って居るのであります。

人間は、死して逃げる事は出来ません。
死に逃げは出来ません。

眷属神

今日は、当院の御本尊赤不動明王尊様の御眷属様についてお話しさせて頂きます。

普通に知られている不動明王尊様の御眷属様は、三十六童子が有名です。
三十六童子のお一方でも、一千万の従者を従えて居られる頭領が不動明王尊様で御座います。

その他には、《順不同》帝釈天閻魔天、伊舎那天、火天、地天、風天、水天、毘沙門天、羅刹天、梵天、日天、月天、稲荷、龍神、まだ続きます。
赤不動明王尊様には、その上にまだ、秘密神が御眷属様として連ねて居られます。

特筆すべきは、毘沙門天はもともと夜叉の王で御座います。
羅刹天は悪鬼の王。
閻魔天は地獄の王。
伊舎那天は破壊神で忿怒身で御座います。
以上の御眷属様でも、恐ろしい力が御座います。

人間がどうこう出来る様な方々では御座いません。

御眷属様を動かせるのは、頭領である不動明王尊様だけなのです。
私は四十年以上、行者として道具として御本尊赤不動明王尊様にお仕えしておりますが、自分では何も出来ません。

全て、御本尊赤不動明王尊様のお計らいで生かさせて頂いております。

御仏を尊び、御先祖様を敬い、毎日を感謝して生きる時、自然に身に着くのが信仰心なのです。
敬い尊ぶ心を欠く時、其処に残るのは傲慢の一文字。
己れの分をわきまえ、御仏にお仕えする事は、私にとって最高の喜びなのです。

一過性と永続性とは?

刹那的などと一般的に使われる言葉ですが、刹那とは、一般的に解釈されて居る意味とはかなりの隔たりが御座います。
刹那とは、仏教用語で一瞬を捉える事を意味するのです。

此れと同じように、歪曲して解釈されて居る言葉と行動が、現在氾濫して居る様に思います。
様々な神仏を、祭壇を設けずに語り、利用する時被ります。

増してや、眷属を語れば此処に極まれりです。
神仏は、人間が操れる訳など御座いません。
昔、コックリさんが流行して、日本各地で盛んに行われた時、様々な弊害《被り》が発生致しました。

当事者で、未だ精神に異常を来たして廃人に成った人を私は見て来ましたが、救う事は不可能です。
最初は簡単な憑依が、時間の経過に依り、本人の人格を退けて憑依した物が実体化して、完全憑依と成り、精神に異常を来たしたのであります。

今、正に、昔流行ったコックリさんブームのように成って来て居る現状を見る時、私は思います。
また、犠牲者が増えるのかと。
しかし、助ける事は出来ません。

何故ならば、本人が望んでいる行動を、他が止める事は出来ません。
教えても、本人が自覚しない限り、確実に憑依は浸透して行きます。

恐ろしさを知った時には、もう手遅れに成って居る事の例があまりにも多いのです。

賢明なあなたは、そんな事に触れる事も無いでしょう。
しかし、今の時代、呉々も用心する事をお勧め申し上げます。

荼枳尼天

荼枳尼天《稲荷神》には様々な逸話があるが、言い換えればこれほど素早く動かれる御神仏も少ないと言えます。

その秘密は御眷属にあると考えます。
御眷属は、皆さんもご存知の白狐。
御祭神の命を受け動かれ、事を成就に導くお姿は、正に献身の一言に尽きます。

江戸時代に爆発的な信仰を集め、日本中に広がりを見せた信仰は他に類を見ないほどであります。
それも全て、御眷属の御祭神に仕える強さの表れである。

私の経験で言えば、お迎えになられた方々の家は隆盛を極めます。

どんな御神仏でも、折衷して頂けるまではお試し期間と考え、献身的に成る必要があると私は考えます。
お祀りしたから直ぐに良く成ると言うのは、こちら側の身勝手。

例えば、あなたが他人から頼み事をされたとします。
あなたは簡単に引き受けますか、それとも断りますか?
あなたは、様子を見るのでは無いでしょうか。

どんな事でも、まず考えて慎重に進めるのが理性的判断である。

御神仏も同じ事なのです。

但し緊急を要すると御神仏が判断された時は、直ぐに結果が現れる事も多々あります。

また、御神仏にも、得意不得意が存在する事を皆さんも知って置いて頂きたい。
例えば、水難を荼枳尼天《稲荷神》にお願いしても通じません。
神仏の世界にも、法則があるのです。
人間界でも、専門分野があるのと同じである。

全てに共通して言える事は、飽きず、怠けず、続ける事がやがて身を結ぶのです。

捨て神

私の経験の中で、忘れられない体験が御座います。

あれは、盆の供養が終わり、やっと時間が取れると安堵した日でした。

一人のご婦人が、私を訪ねて来ました。
話しを聞いてみると、身内は死に絶え、今は自分一人で暮らしているとの事。


それは、二年前のある日から始まった。
まず、お子さんが原因不明の病に倒れ、次はもう1人のお子さんが。
その次は、ご主人が病に倒れ、兄弟も次々に倒れた。
そして、次々に亡くなられたのです。
一人きりになってしまいました。

ご婦人も病に倒れ、最近やっと回復して退院され、私の寺にお出でに成られた時には痩せ細り、以前の面影は無い。

私には、一眼で解りました。
捨て神の障《障、さわり》だと。

眷属が騒ぎ、怒りをあらわにして居る。
これでは、やがてこのご婦人も、持って行かれる。

ご婦人に尋ねました。
『 以前に神棚を捨てた事がありませんか?』

すると、ご婦人は重い口を開きました。
《まだ、子供達や主人が元気だった頃、亡き祖父母が信仰して居た神棚を、神社の札捨て場に置いて来た事を話してくれました》

亡きご主人は無神論者で、祖父母も亡くなったので邪魔な神棚を捨てようと言い、奥さんが止めるのも聞かず自身で取り払って捨てたそうです。

私はある秘符を作り、怒り狂う眷属を封じ込め、護摩の炎で本来居る親神のところに送る準備に入りました。
当日、ご婦人がお出でに成られた時にお話ししました。

本来神棚は、帰す時は神官、僧侶が供養して、本宮に凱旋する形でお帰り頂きます。
これは、当たり前の事なのです。

今迄、御利益にあずかり、発展して来た家の代替わりをしたと言っても、その家に居る者は大なり小なり御利益の恩恵にあずかって居る訳です。
それを身勝手に捨てれば、捨てられた方は怒り狂うのは当たり前である。
幾ら、無神論者でも被ります。
そんなに甘く無いのが、この世界なのです。

人間の勝手な理屈は、通りません。

全てには法則があり、法則を無視すれば、無視した結果は必ず現れます。
その後、ご婦人は一人供養の日々を過ごし、今では平穏な毎日を過ごして居られます。

余りにも、高い代償でした。

by fudou8jifuku28 | 2019-07-28 06:00 | 密教の諸尊について | Comments(0)

密教1177 霊的異変


密教1177
霊的異変

霊的異変は、過去から現在に至るまで何度も確認できるがそれは、私利私欲や鬱積した不満が噴出した結果に観てとれるが、昨今の様な意味不明な事案は、過去と比べた時、誰にでも分かるで在ろう。

例えば過去の事案では、的を【ターゲット】定め襲う事案がほとんどであった様に、的を絞って居たのである。

しかし昨今の犯罪事案は、無差別な殺戮が増えて居る現状をあなたは、どう捉えますか?
私達もいつなんどき自分や家族が巻き込まれないとも限らずまた当事者になら無いと言う保証など無いのである。

そして私は、大丈夫と言う不確かな自信は、油断を産み無防備を助長すると私は、思います。

では、私達に出来る事とは、何かと考えた時、必要なのは防犯意識の向上である。
具体例を挙げれば当院では、あらゆる防犯対策を講じている【防犯カメラ、探知センサー、霊的結界】これらは、有効である。

普通の人が私の様に武術をたしなみ防衛する事は難しいで在ろうが、上記に挙げた様な事は可能である。
言わば家族と自分を守る為の最低限の備えであると考えます。

最早、日本の安全は、タダ【無料】では無い事を自覚せねばならない時代と考えます。

今迄の様に日本に限っては、の考え方は改めた方が賢明である、平和ボケは、身の安全を脅かす状況である。
まずは自分の出来る事から考え行動に移すことが必要では無いで在ろうか。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



場所を選ばず、日本中で犯罪が行われています。罪の意識に欠け、自分は正義、悪いのは他人…
そんな報道を見るたびに、自分を振り返ることがない人が増えたのだと感じます。
何も関係なくても、無差別的に狙われる。日本もそうなったのだと感じます。

by fudou8jifuku28 | 2019-07-28 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)

稲荷セット

e0392772_17401212.jpg

e0392772_14042499.jpg

昨年までお授け致しておりました「稲荷セット」が、新しくなって再登場です。
分院の本尊である荼枳尼天尊の御分霊である、オリジナル香合仏とオリジナル稲荷御幣がセットになっております。
日々の礼拝供養に必要な礼拝台も含まれております。
この稲荷セット及び、稲荷御幣は赤不動明王院でしかお授けを致しません。

■ 稲荷セット■

・眞澄稲荷オリジナル荼枳尼天尊香合仏
・香合仏専用お守り袋
・香合仏礼拝台
・稲荷御幣
・開眼供養済みオリジナル幣串

1セット27,000円(開眼供養料、梱包代、送料の全てを含む)

お申し込みは赤不動明王院オーダーフォームよりお願い致します。


by fudou8jifuku28 | 2019-07-27 09:00 | 仏像・法具・人型・御幣 | Comments(0)