人気ブログランキング |

金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教1197 水子供養


密教1197 水子供養

様々な事情と状況に依りこの世に生まれる事が出来なかった小さな霊、又は生まれても長く生を全う出来なかった小さな魂を優しく包み抱きしめたい、しかしそれも叶わない寂しくもせつない母心。
e0392797_22355698.jpg

賽の河原地蔵和讃

これはこの世のことならず死出の山路の裾野なる賽の河原の物語きくにつけても哀れなり二つや三つ四つ五つ十にもたらぬ幼子が父上こいし母恋し恋し恋しと泣く声はこの世の声とは事変わり悲しさ骨身を通すなりかの嬰児の所作として河原の石を取り集めこれにて回向の塔を積む一重積んでは父の為ニ重積んでは母の為三重積んではふるさとの兄弟我が身と回向して昼は一人で遊べども日の入りあいのその頃は地獄の鬼が現れてやれ汝らは何をする娑婆に残りし父母は追善供養の勤め無くただ明け暮れの嘆きには酷や可哀や不憫やと親の嘆きは汝らの苦患を受くる種となる我を恨むる事なかれと黒鉄の棒をさしのべて積みたる塔を押し崩すその時能化の地蔵尊ゆるぎ出てさせたまいつつ汝ら命短くて冥土の旅に来たるなり娑婆と冥土はほど通し我を冥土の父母と思おて明け暮れ頼めよと幼き者を御衣のもすその内にかきいれてあわれみたもうぞ有難き未だ歩まぬ嬰児を錫杖の柄にとりつかせ忍辱慈悲の御肌へにいだき抱えて撫でさすり哀れみたまうぞ有難き。
南無延命地蔵大菩薩

出来る事ならこの腕の中抱きしめたい、しかしそれも叶わぬ夢、せめて回向【供養】したい、そう考える時が回向の時であります。
当院では、そんな哀しい想いを癒すため水子供養を謹修しております。
当院には延命地蔵菩薩尊が鎮座されており水子になられたおさなごを霊界へと導きます尚、諸事情に合わせて御供養申し上げております。
御供養をご希望の方は、当院にお問い合わせ下さい。
全ての情報は極秘にて執り行います、御安心下さい。
南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



私には、上にもう一人兄弟がいるはずでした。
生まれてすぐに亡くなり、今はお地蔵さまの墓石の下で眠っています。
お墓にお参りして、お地蔵さまの頭を撫でるのが好きです。
先日のお盆には、お墓掃除をしてお地蔵さまに線香をあげ、お姉ちゃんいつもありがとう。と思いながら手をあわせていました。
お地蔵さまは、苦しみの中にいる親と子を救ってくださいます。

by fudou8jifuku28 | 2019-08-18 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)