人気ブログランキング |

金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教1168 怨みと仇討


密教1168
怨みと仇討

昨今の事件を鑑みるに、余りにも理不尽である、正に腹立たしい限りである。
被害者は【被害者家族も含め友人知人も同じ想いである】
悲しい、寂しい、辛い、苦しい、様々な想いが交錯する中で自らの気持ちを平常に保つ事は、必然に耐え難い事と考えます。
現代社会では、定められた法律により犯罪者は、裁かれるが裁判の結果は、遺族、被害者にとっては、納得出来る処置では、無いで在ろう。

しかし、私の話しを聞いてください、犯罪者は、現界の法律では、罪の償いを終われるかも知れないが、終われ無いのである。
私は、全ての犯罪者は、哀れだと思う、何故かあれらは、人間では無い魔界人である。

犯罪者ほどみじめな者は、居ないと私は考えている、何故か?
現界には、期限がある。例えば犯罪者に罪の償いを課しても、期限、年月が存在するが、法則を考えれば、怖ろしい結末が待って居るのである。

これは、何人も逃れられ無い真理である!

信じない、信じたくないと考える方々は、好きにするが良い、但し、好むと好まざるに関わらずこの法則は、完全実行されます。

これがカルマであり因縁の法則である。

南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



関係のない人を巻きこみ、傷つける犯罪が増えています。被害にあった人だけでなく、周りの人も悲しみ、苦しむことになるのです。
傷つけた代償は反省しなければならない時がきます。

by fudou8jifuku28 | 2019-07-19 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)