人気ブログランキング |

金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教1161 引き寄せの法則


密教1161
引き寄せの法則

ことわざに、類は友を呼ぶと言う名言がある正にその通りである。
悪意を楽しむ者の廻りには魔の予備軍が集う様に。 
しかしこんな例も多々見受けられます。
その人は良い人なのに周りから阻害されたり、イジメられたりで苦しんで居る人も類友で考えるのか?
それは違います。
では何故そんな目に合うのか
それは、魂の試練である。
魂が深ければ深いほど与えられる試練も大きく険しいのである。
普通の人では、耐えられ無い試練でも乗り越えられる強い魂であるから与えられた試練なのである。
かくゆう拙僧も幾度となく試練に泣き挫けそうになった経験をして来ました。
また試練も渦中にある時に試練と受け留められる者は、少ないが、其処で自分を甘やかすか、立ち向かうかで結果も大きく変化して参ります。

弱いのも人間、立ち向かうのも人間、甘えてしまうのも人間である。
私の経験で言えば自分を支えるのも人間である。
苦境にある時に誰しもが思う事は、逃れられるものなら逃れたいである、しかし逃れられ無いも現実であるならば、自分を信じて生きることこそ最良の選択である。
他と違い自分は自分を裏切る事は無いからである。
そして氣づいた時には、魂は成長し泰然自若たる精神が養われて居るのである。


これが本当の引き寄せの法則なのである、魂は未来永劫に続く學びの器なのである。
その器を大きくするも弱くするも自分次第なのである。
人生は一度と間違った解釈からは、魂の試練、成長は、望むべくもない。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



引き寄せの法則と聞くと、棚からぼた餅のように良いことばかりが降ってくると思っている人も多いと思います。
自分に合った試練、課題が与えられることもあるのですね。
苦しみを味わうことは、小さな幸せを大きく感じることができるようになるのだと思います。

by fudou8jifuku28 | 2019-07-12 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)