人気ブログランキング |

金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教1070 秘仏


密教1070 秘仏

密教には、異形の仏が多く存在するがそれは、力の具現化である。
解り易く言えば人間界にも【異形では無いが】言える事である。

職業で考えれば依り解り易く理解出来ます。
特化した能力を有する人は、幾らでも存在して居る、まず医師、法律家、建築家、芸術家、様々な専門家、上記の方々は、高低の差はあっても特化した能力が無ければ維持も継続も難しい仕事である。
密教の仏が何故異形なのか、私達に解り易く教える為なのです。

例えば両頭愛染明王尊は、向かって右側が不動明王尊左側は、愛染明王尊両部の頭領でありそのお力は絶大な力を有している。
降三世明王尊は天界現界地界を自由に行き来、出来る尊格である。
象頭双身歓喜自在天尊【聖天】は、他の仏が叶えぬ願いを叶える仏として有名である。
宇賀神尊は、念じ信仰すれば貧を転じ富を得るとする尊格である。
双身毘沙門天尊は、負に泣く者を勝利に導く尊格である。

上記は、密教の秘仏の一部であるが、それぞれ特化した尊格である。
現代風に言えば、専門家の揃い踏みと解釈すれば解り易いと考えます。
医師でも各種専門分野がある様に御仏の世界でも専門分野が存在して居るのである。

南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



お不動さまをお迎えし、密教塾に入塾しなければ、私はこんなにも個性的で素晴らしい仏様を知ることもなく、観る事もできなかったでしょう。

人間に得意、不得意があるように仏様にも得意分野がある。それは私達の悩み、苦しみに光をあて 、すべての人を救おうとすることのあらわれです。
読んでいただきありがとうございます
慈福


by fudou8jifuku28 | 2019-04-12 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)