人気ブログランキング |

金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教1062 供養心


密教1062 供養心

私はこの度、久しぶりに本式の光明真言土砂加持を謹修する事に成りました。
これは土地を浄化する為に行う法であるが、死者に施せばその身は浄化され身は硬直から解かれ生前の柔らかさを取り戻す効験ありと言われる、秘法である。


人間と生まれ愛する人との別れは、誰の身の上にも訪れます【愛別離苦】この世しか信じ無いと言う者もやがて自らの死を持って知るで有ろう。

その時に氣づいても、それはそれ、人間は生きた様に死を迎えるのである。

その逆に今、學びを深める者は幸いである、死して後には學びを得る事は困難だからである、何故か?
生あるから痛み空腹、快楽が実感できるからである。

それは肉体と言う衣があるからである、肉体無くば痛みも空腹も快楽も存在し得ないからである。


誠に肉体とは厄介である、私達が完全に魂を理解し肉体と魂の真理を知る時、この世は楽園となる。

供養とは供え養うである、生きる身もまた同じなのです、他を滅して生き長らえる人間なれば供養とは無縁では無い事にお気付きになるはずでは無いであろうか。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



土砂加持と聞くと、土地を浄める法だと私は思っていましたが、亡くなった人に施すと身は浄化され身は硬直から解かれ生前の柔らかさを取り戻す ということが言われているのですね。
お墓でお骨を土に帰るように埋葬するのも、関係があるのかも知れないですね。
大地には、神様がいます。
大地は、様々な命を生み出す力があります。素晴らしいですね。

生きていることは、様々な経験と感動だと思います。
読んでいただきありがとうございます
慈福


by fudou8jifuku28 | 2019-04-02 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)