人気ブログランキング |

金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教1053末世末法の世が何故繰り返されるのか


密教1053
末世末法の世が何故繰り返されるのか

私が最初に出家得度を得たのは日蓮宗の御上人にであらせられる師僧の下で得度を受け現在に至ります。


現行を見れば何方にでも分かる様に眼を覆いたく成るような事象が目白押し、政治家は私腹を肥やす事に専念し、下々は生活に喘ぎ、同胞を落としめる【イジメ誹謗中傷】これは正に末世末法の世である。

では何故この様な事が繰り返されるのか、それは真の教えが継続して居ないからであるまず、宗教と信仰の違いを一考して下さい。

信仰とは心の中に根付き己が反省に依り魂を浄化する教えである宗教とは集い教祖を崇め教えられるままに思想を転化し染まると考えます。

人間は本来、自由である生きるも勝手、學ぶも勝手であるしかし乍ら、本来人間は馬鹿では無い、愚かさを自ら知り苦海から脱しようとする心が理性であり智慧である。


然るに昨今の事象はまるで逆回転の様に悪い方向に向いていると私は捉えて居ります。


正直に言って仕舞えば簡単に真相が明らかに成り、その後の人生を有意義に過ごせたものを、一生ならまだしも、未来永劫に苦海を彷徨う事を選択してしまった罪人は本来の目的を果たす事無く苦しみ続けるのである。


今からでも遅く無い、全てを懺悔して改める時、新たなスタートが迎えられるのである。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛合掌赤不動明王院
院主永作優三輝



宗教と信仰....
宗教は、○○宗といった形で存在します。家が○○宗だったからといった理由で、お寺や神社へとお参りする事もあると思います。

信仰とは、自分で選択し學びを深めていくものであると私は思います。宗教の枠を超えて、様々な人達と學び理解を深めること...
これが信仰ではないかと私は思います。
読んでいただきありがとうございます

by fudou8jifuku28 | 2019-03-24 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)