人気ブログランキング |

金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教1011 命を軽視する者達


密教1011
命を軽視する者達

昨今の事件事故に見られるのが、命の軽視である。
人を簡単に傷つける行為の行き着く先は、命の軽視が根底にあるから殺人に結び着くのである。
嘘偽りを隠す為に殺す、感情の激昂を抑えられない、理由は様々で有ろうが、実際に行動に起こす原因は、命の軽視が根本的要素である。


では命を軽視する考え方は何処から生まれるのか?
それは、この世が全てだと考える短略思考から発する傲慢さである。
この世が全てだと考えるから戦争も発生し奪い合いも起こるのである。

うたたか【泡沫】この世は、肉体は、せいぜい長くて百年で有ろう。
その短い人生の中で命を學び人生を達観する事が私達の役目なのである。
そして次に伝え行く事こそ使命なのです。

他を滅して我が身の生は無い長い暗黒に身を置く事に成るそれは、百年では終わらない暗黒である。

命を學び実践する事は、自身のしあわせに繋がる事を知るべきである。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝


命を學ぶことは、自分の生き方を考えるきっかけとなるように思います。
人生を達観できるようになるには、様々な経験があります。
その課題ともいえる経験を良いものにするか、悪いものにするかは自分にかかっているのではないでしょうか...
読んでいただきありがとうございます
慈福

by fudou8jifuku28 | 2019-02-08 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)