人気ブログランキング |

金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教1005 予知体験③


密教1005 予知体験③

予知出来れば避けられるのか?難しいで有ろう。
人為的な事例の場合は避ける事も可能であるが、自然現象には備える事が出来ればせいぜいである。
また難を逃れた人、難を逃れられなかった人の違いについては、誤解を招く恐れがあるので、此処では差し控えます。
実は簡単な予知は誰でも経験して居るのである。

例えば、学生時代に試験問題のやまかけが的中したと云う経験をした方も少なく無いと思います。
勘が働いた、これも予知体験の一部である、上記のような経験をされた方々の特徴は、素直で真面目な方に多く見られます。


何故か、素直で真面目な方は慎重な方が多いので、氣にかかった事をそのままにしないからではないでしょうか。
①不安な要素をそのままにしない性格。
②心の声に真摯に向き合い見切り発車はしない。
③神仏を尊び信仰心を持って居る。

様々な要素が考えられますが私が言える事は、予知は条件さえ合えば誰にでも起こりうると言う事である。
良い方向に使えば良い結果を生み、邪な心で挑めば結果は、邪靈に操られる結果に至る。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝


勘が働いたことは、誰でも一度はあると思います。何となく、ふっと思ったことが現実になったり...
何だかソワソワして落ち着かず、乗らなかった、行かなかった....
そういった事で、事件、事故にあわなかったという話は、有名な話です。

予知、予言をとおして、当たったということだけではない、心の声に向きあい信仰心をもつことが大事であると理解いたしました。
読んでいただきありがとうございます
慈福

by fudou8jifuku28 | 2019-02-02 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)