人気ブログランキング |

金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教985 憑依されし者


密教985
憑依されし者

憑依されると云う事は、自身を失う事に繋がります。
自己を失い、憑依霊の意思のままに行動する、正に自己喪失であるが、これは本人の常日頃からの言動、行動が招いた結果でもある。
イジメ、誹謗中傷、暴力的な思想が招いた結果でもある。

【心の綺麗な人に憑依出来る悪靈は居ない】
心の浄化は、誰にでも可能である。
それはありがとう、すみませんの心を前面に押し出して日々、感謝の念を忘れ無い事である。

人間は感謝の念を忘れ、己が満足と【欲】に溺れる時、心は荒み傲慢さが支配する事で未浄化靈と同調した時、憑依を招くのである。

言わば当然の結果と言えよう。
その逆に、感謝、敬い、尊ぶ心を持つ者に憑依する事は出来無い事は自明の理である。
そして上記を護る者は、必然的に福を招く事に繋がり、最初は小さな福が続ける事に依り増大して行くのである。


また福が欲しいは、間違えである。
福とは結果であり求めて得られるものでは無い。
正に蒔かぬ種は生えぬであり実践を積み重ね心の成長と共に福を実感する事が出来るのである。
小さなしあわせを喜べ無い者に大きなしあわせは、訪れません。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝


ありがとう、すみません。
感謝の念を忘れないことは、大事なことです。傲慢になると感謝の気持ちを忘れるのだろうと思います。
今までひとりで生きてきたわけではありません。様々な人の支えによって助けられてきたことを忘れないようにしたいですね。
読んでいただきありがとうございます
慈福

by fudou8jifuku28 | 2019-01-13 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)