人気ブログランキング |

金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教855 聖天尊修復への道


聖天尊修復への道

過去に、様々な尊像を世に紹介して参りました。
しかし、今回の聖天尊像は、新しく仏師に頼んで復元するのではありません。
古き良き時代の聖天尊像を、現代に蘇らせる作業である。

修復師さんも、並みの技量では出来るものではありません!
卓越した技量と知識が必要となる難しい仕事であり、私との付き合いが無ければ断りたい一件だと思います。

しかし、心良くお受け頂き、現在修復作業中であります。

今回の私の依頼は、聖天尊像を創建当時の尊像に戻すという無茶な依頼である。

何故か?
それは、私がチベット寺院や青龍寺に行った時の事である。
全ての仏像が、創建当時のまま保管され、今も信仰を集めている。
その御姿を観て、手入れの良さと、当時のままを保つと言う心掛けに私は強く感銘を受けました。
そして、いつの日か先人から受け継いだ聖天尊像を修復し、現代に蘇らせると決心をしたのであります。

今、その時がやって参りました。

完成時には法要を営み、深く御供養申し上げます。
修復に御尽力頂いた方々には御恩をお返ししたい、と今から気持ちの高揚を感じる次第であります。

いま修復中の聖天尊像は当院の秘仏であり、ブログやその他の場に写真を掲載する事はありません。

従って拝観出来るのは、今回の聖天尊修復基金に御協力を賜わった方々のみに限定します。

遠方の方には、尊像の御写真を贈呈致します【開眼供養後】
そして、修復完了後は当院の秘仏として、子々孫々まで伝え残して参ります。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝

古き良き時代の聖天尊像を、現代に蘇らせる...
これは、新しいものを造るよりも難しく、大変な作業であると思います。
修復をされる職人さんも決まり、これも聖天尊さまの力であると思います。
ありがとうございます 慈福

by fudou8jifuku28 | 2018-08-19 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)