金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教851 聖天尊の効験


聖天尊の効験

私は今迄に、数多くの聖天尊像を拝観させて頂き、
思う事は、ただ一言、素晴らしいである。

それぞれに特徴があり、勉強になる。

特に、鋳造仏には顕著に表れている。

時代の技術、職人技、流麗さ優美にして威厳あり。

その効験は、他に比類無きと言われるほどである。

当院では、秘仏を入れて数体の聖天尊像が存在して居る。
e0392797_22234431.jpg
千体仏永代供養の聖天尊像

勿論、浴油法も謹修して居る。

聖天尊の効験は、数えればキリが無いほどである。

但し巷で言われている様な、祀り方が悪ければ死ぬ
とか、恐ろしい事が起こるといった事は皆無である。

上記のような事を、まことしやかに云う者を信じてはいけない!

流言飛語である。

言わば、聖天信仰は庶民を護り、しあわせに導く為に広められた法である。

その事は、學べば明白である。

しあわせに導く仏が、祟りで不幸を招くかどうか?

普通の知能があれば解る事である。

不思議思考や盲信には、しあわせに導く力は皆無である。

聖天尊は皆に平等であり、また信じる者には、秘めたお力をお貸しくださいます。

有り難い尊格の仏様なのです。

恐れるは己が心であり、邪心を抱いて近づき、触れれば当たり前の結果が来るだけの事である。

信仰心を持ち、敬い尊ぶ者に、しあわせは訪れてもわざわいの訪れた試しは無い。

真の信仰心は他を救い、己れを救うのであります。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝

邪心を抱いて近づかれたら、人間でも良くは思いません。
表面上は笑顔の振りをして味方のように振る舞いながら他人を騙し、傷つけ悲しませるような人間の面を被ったものも現代にはいます。
たとえ人間は騙せたとしても、御仏は全てお見通しということですね。

[PR]
by fudou8jifuku28 | 2018-08-13 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)