金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教839 物質的狂気


物質的狂気

昨今、物資を破壊したり、車のタイヤをパンクさせたり、数えればキリがないほど、荒み切って居る。
この現状を、皆さんはどう考えますか。

この手の犯罪者は、エスカレートする傾向がある。
物資は、危害を加えても向かっては来ません。

やがて物足りなさを覚え、次は生き物に危害を加え、その次は人間に狂気を向けて来るのは必定!
通り魔、無差別殺人、身勝手な殺人と死体遺棄、上げれば、その残虐性に気分が悪くなります。
e0392797_21104242.jpg
私の寺では、防犯対策は万全である。
【防犯カメラ、防犯照明、その他】

これからの日本は、防犯カメラが主流になるであろう。
そして、犯罪を犯そうとする者は、その隙間を狙ってより狡猾になるであろう。

皆さんは、この現実にどう対処されますか。
最早、安全はタダ【無料】は神話である。

密教には、優れた結界法が存在します。
かつては京都御所、皇居に厳重な結界が存在したが、今は…である。

優れた結界は、魔の侵入を許しません。
それどころか、近づく事も許しません。

私は、ある御宅から依頼を受けて本格的な結界法を謹修します。
その法は書く事は出来ませんが、私が依頼者の御宅に出向き修する法であります。

最早、心を無くした者達には防犯カメラも防犯機器も用を成さないかもしれない。
私は、依頼者の御宅の結界法をつつがなく修して参ります。

皆さんも、くれぐれも御用心下さい。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝

過去記事で、徳川家が長く続いたのは結界を厳重に張り巡らせ、強い術者を取り入れたからであるという記事を読んだ事があります。
昔の人は結界の重要性を知っていました。
結界を考えたうえで、都市を造りました。

現代にも結界は必要であると感じます。
ありがとうございます 慈福

[PR]
by fudou8jifuku28 | 2018-07-30 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)