金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教816 ご近所トラブル


ご近所トラブル

当院では、様々な相談が寄せられます。

今日は、その中でも、特に身近な問題についてお話ししたいと思います。
近年多いのが、ご近所トラブルである。

些細な事や、身に覚えの無い事で、事件にまで発展する場合がある。

まずは、相手の人間性を観察して下さい。
それから、何故そうなったか?を分析する必要があります。

何故分析が必要か?
繰り返さない為にも重要な事である。

大体、問題を起こす人は、誰とでも大なり小なり問題を起こして居ます。

何故か?
魂年齢が低く、理解力、包容力が低下して居るだけではない。
傲慢である事に、自身が氣づいて居ないから問題を起こすのである。

そして、この様な事案が、日本中で増加して居る事を皆さんもご存知ではないでしょうか?
いつでも何処でも、起こりうる事なのです。

では、その根本にあるのは何か?
価値観の幼稚化が原因と考えます。

思いやり、優しさ、礼儀作法を知る人で、上記の様な人には居ない!

では、遭遇した時はどうしたら良いのか。
自分にやましい事が無ければ堂々とし、下手に迎合などするものでは無い。
増長させるだけである!

しかし、怖いと思う人も居るで有ろう。
警察に相談しても、事件が発生するまで動かないのが警察である。

こんな時にこそ有効なのが、霊的結界法である。
ここで説明する事は簡単ですが、悪用を避けるためには書けないのが現状です。
e0392797_22400478.jpg
当院には、様々な結界法がある。
例えば、家全体を包む法、アパートなら本人の部屋だけを包む法。
また、個人を包む法も存在します。

しかし、強い法には逆の効果もある事を知らねばならない。
従って、生かじりの者が出来る事では無い事を知って置いて下さい。
《詐欺の被害に合わない為にも、必要である》

南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝

氣づかないことほど怖いことはない。
氣づくからこそ反省をして、改善もできる。日頃から冷静に自分をみつめ、自分の成長としたい。


ご近所と何か問題が発生するということは、避けたいものである。
相手は自分の住んでいる場所を知っている確率が高い。安心して暮らすことができなくなる可能性もある。
高圧的な態度をとれば要求が通ると考え、他人のことは何も考えない人もいる。
自分に非がなければ、毅然とした対応が必要なのだと知りました。
ありがとうございます 慈福

[PR]
by fudou8jifuku28 | 2018-06-21 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)