金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教804 動物霊


動物霊

動物は可愛いものである。
私も、犬2匹🐶《フレンチブルドック、パグ》と亀14匹🐢と暮らして居ます。
e0392797_15313825.jpg

e0392797_15260701.jpg
動物は、どの子も愛を學びに現界に来たのである。
やがて死を迎え、次の転生に繋げてゆきます。

しかし、過度のストレスを経験して死んだ動物達は、霊界に帰れず、現界を彷徨う事が多々あります。
そして以前から彷徨う霊体に唆され悪事をはたらくものと成るのである。

では、過度のストレスとは何か?

以下は、その例である。

・人間の身勝手で殺される
・遊び半分で殺す
・じわじわ苦しめて死に至らしめる

これらのことは、人間であっても凄まじい苦しみである。

人間には感情がありますが、動物にも感情はあります。
無意味に虐待や殺害をするものでは無い。
繰り返せば、やがて無差別な憑依を生み出す事に繋がります。 

本当は、憑依霊が悪いのでは無く、憑依霊を生み出した事に原因があるのです。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝


動物を観ると可愛いなと思います。
私は動物の中でも犬が好きです。
我が家は犬や猫を飼っていませんが、赤不動明王院には可愛い犬がいました。
天真ちゃんと真海ちゃんだったかな?
性別を聞き忘れたので、男の子かもしれません。
かめちゃんは、本当に小さくて驚きました。先生が、死にかけていたかめを救出したようです。
ワンワンと吠えられるとちょっとドキドキしますが、犬を観ていると癒されます。

かめちゃんも小さな体で泳いでいて、頑張れ~p(^-^)qと応援したくなります。

生きているのは、皆一緒。
どの生き物も命の大切さを教えてくれます。

ペットショップで売られていても、犬は犬です。もちろん物ではないし、故意に傷つけてよいわけがありません。
犬、猫は生きている動物です。
そして人間に愛を分け与えてくれる存在だと私は思っています。

小動物を傷つけることからはじまり、人間を傷つける犯罪へと発展した事件もあります。

現代は自然と親しむ時間が減っているように思われます。
実際に公園、高原、山などに行って自然の中にいる虫、鳥、動物を観て生き物の生きる姿を観てほしいです。
ありがとうございます 慈福


[PR]
by fudou8jifuku28 | 2018-05-11 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)