金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教799 聖天尊との出会い


聖天尊との出会い

今から数十年前、ある導師から聖天尊のほとんどの伝授を賜わりました。
そのお名前を聞けば、知らない僧侶が居ないほどの導師です。

≪いま私が単立を名乗る以上、明かす訳には参りません。
失礼を承知で、ある導師とさせて頂きました≫

師僧の教えは、素晴らしいものでした。

我らは世話役であり、取り次ぎ役であれ。
今を苦しむ人を救えるのは、聖天尊である。
他の仏が聞き届けられ無い願いを聴き、信仰の道にいざなう有り難い御仏である。
e0392797_14540976.jpg
赤不動明王院旅仏 純銀製 聖天尊

高みに立っては底は見えず、満腹では空腹を知らず、死を恐れては真理を知らず。

正にその通りです。
聖天尊は民衆の信仰であり、金持ちの道楽では無い。

私が聖天像をお迎えしたいと思った頃、大変な高額でした。
普通の人の給料で換算すれば、最低3ヵ月間飲まず食わず。
1円も使わずに残して、やっとのほどでした。

今では、純金、純銀像に加え、聖天童子像を安置する寺に成長しました。

そして今般、聖天尊千体供養を謹修出来るまでに成りました。

これはひとえに、御本尊様の思召し。
当院では、どなた様でも勧進して頂ける様に、少額の寄進で参加して頂ける様に、現在鋭意努力中であります。
楽しみにお待ち頂ければ幸いです。

南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院 院主永作優三輝

聖天尊は民衆の信仰...
その言葉にハッとしました。

お金持ちだけが、聖天尊の救いの対象ではない。民衆の人々にも聖天尊との扉は開かれているのですね。
聖天尊の素晴らしさを感じていただき、信仰心を育てて明るい日々を過ごして欲しいと思います。
ありがとうございます 慈福

[PR]
by fudou8jifuku28 | 2018-04-17 06:00 | 赤不動明王院便り