人気ブログランキング |

金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

11.22  709無垢な心幼い...

11.22  709
無垢な心

幼い子供の心は美しい。
何故美しいか?
それは、持って生まれた心《魂》そのままだからである。本来、生まれて三歳までは、魂そのままが表面に出て、その後、様々な事象を経験し、自我が形成されるが、始めから悪い人間はいない。
子供には、子供の良心があるからである。
そして、年月を重ねて行く内に、良心を伸ばす子供、
悪心に支配されて行く子供、
魂が怯え疲弊して行く者と分かれて行くのである。

では、何故分かれて行くのか?それは、自我に依る目覚めである。
大人に成って、益々、自我を増大させる者も昨今では、珍しく無い。その証拠に、近年の犯罪事情を見れば誰でも分かるはずである。
反省の無い犯罪者の心に最早人間と呼べる心は無い。
では何故、ここまで堕ちるのか?
敬いを軽視する風潮は、日本に限らず世界的な、傾向である。
敬いを軽視する者に、尊ぶ心など理解出来る訳もない。
理解出来て居るのなら、老人を騙しお金を巻き上げる輩が居るわけも無いはずである。
そして自殺者も増加して居る事に誰も関心が無い昨今、今の日本に必要なのは、學びであると思う。


たった五分でも良い、その五分に込める時、変わります。
他の人が変わるのを待つのでは無く、自身から変化する時、確実にあなたの人生は、変わります。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝

慈福の私感
幼子に学ぶ心...
良心、悪心、怖くなって一歩を踏み出せなかったり...
色々あります。
こんな時、本気で向きあって話を聞いてくれる人がいると嬉しいですね(´▽`)ノ

どうしたの?、何かあったの?
と優しく声をかけてもらえると、心配してくれていることが解ります。
無視される事ほど悲しいことはない。あたたかい声かけは、子供を救う。

神仏、他者を敬うことは、自己主張ばかりで譲り合いの精神の欠片もない人にはわからないかもしれない。
自分が神仏、他人を敬う事がなければ、自分が敬われる事もない。
自分を変えることは、幸せの近道。
ありがとうございます 慈福

by fudou8jifuku28 | 2017-11-22 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)