金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教774 無頼漢


無頼漢

昨今、ニュースを見ていて、日本中に無頼漢が溢れて居る様に思います。

煽り運転に依る暴力行為、引ったくり強盗、オヤジ狩りと称する集団強盗、殺人事件…。
上げればキリが無いほどである。

警察は、呼べば来ると言うが、暴漢に「今、警察を呼ぶから待ってくれ」と言って、暴漢が待ちますか?
金を渡しても、その後には、証拠隠滅の為にどんな暴挙に出るか解りません。


私は以前、
暴力行為に合って居る人を助けて、駆けつけた警察官に手錠を掛けられた経験があります。

私は素手、相手は複数。
二分くらいで倒しましたが、勘違いした警察官に私は手錠を掛けられました。

数時間後、病院で手当てを受けた被害者の方が証言してくれたので、加害者達は逮捕されました。
しかし、理不尽な話である。

この時、もし被害者の方が亡くなって居たら、暴漢の嘘の証言で私は刑務所に入る事になって居ただろう。
馬鹿げた話である。

しかしこれが現状なのです!

つい1年前などは、にらみ倒し事件がありました。
相手が訳の分からない事を言って私に向かって来たので、
やめなさいと一喝したところ相手は倒れ、軽い怪我をしました。
その時も、警察官により手錠を掛けられました。
しかし目撃者の方の証言ですぐ釈放され、事無きを得ました。

私が考えるに、最早、日本の安全神話は過去の伝説である。

私は若い頃、単身アメリカに渡り様々な経験を積みました。
日本は最早アメリカと同じ。

自分の身は自分で守る時代では無いだろうか。
e0392797_21383642.jpg
南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院 
院主永作優三輝


暴力行為を止めに入った人が巻き込まれるという理不尽な出来事...

ある日突然、暴力行為や事件に巻き込まれるという出来事が増えている。
顔見知りを狙うわけではない、突発的な事件。
絶対に犯罪に巻き込まれないという保証はない。
油断は、隙をあたえる。

ありがとうございます 慈福


[PR]
by fudou8jifuku28 | 2018-03-04 06:00 | 赤不動明王院便り