人気ブログランキング |

金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教743 供養と思い

供養と思い

供養する、供養したい思いを具現化する事は最高の行為なのです。

思いは有っても、なかなか出来ない方が多い中で、故人、御先祖の供養を現実化する事は、最高の供養に繋がります。

では、どう供養すれば最高なのか。
それは、あなたが出来る最良の事を尽くせば良いのです。

沢山の事を出来る方は幸いです。
しかし、自分は貧しく思うように出来と云う方は、例え線香の一本でも良いのです。


そして努力し大成したあかつきに、自分が思う最良の供養をする心なのです。

思い続け、具現化する事は、あなた人生をも最良に引き上げます。
人間の思いの世界は、やがて念に変わり、その念はあなたの人生にも作用します。

あなたがこの世《現界》に出でるまでには、少なくとも千人以上の御先祖様が居なければ、あなたの存在は有りません。

それを真摯に向き合って考える時、自分は一人では無いと氣付かれる事と思います。

その上で、供養など関係ないと言われる方は、それでも良いでしょう。

供養は心から湧き出るもの。
押し付けや、強迫観念から行なっても詮無い事。
真から供養を発願する時、あなたの中で変わるものを、あなた自身が体現されるのです。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝

慈福の私感
供養とは、心あってのこと...
お金が無いから、供養ができないことはない。
お金がなくても、自分にできる事を見つける事こそ大事なこと。
お経を自分で読んでみる。
お経の意味を考えてみる。
ありがとうございますと、感謝の気持ちを述べる。
下手か、上手ではなく、真心を届けたいですね。
ありがとうございます 慈福
by fudou8jifuku28 | 2018-01-22 06:00 | 赤不動明王院便り