金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教769 先祖供養の大事

先祖供養の大事

私達が忘れがちなのが、先祖供養である。

今、私達が存在して居るのは、親が居て、御先祖様が居たからなのです。

数学的見地から観ても、私達が個々に存在出来るのは、千人以上の先祖が居たからです。
その先祖を忘れ《親も含めて》唯、一人で大人に成れた訳ではありません。
e0392797_18341128.png
よく、開運を願う人がおられますが、先祖をないがしろにして開運など無い事を知って頂きたい!

例えば、あなたが誠心誠意尽くした人が、あなたを忘れて自分が一番と豪語し、傍若無人に振る舞いました。
やがて運尽きて苦界に彷徨い、怨みの中に喘ぐとき、あなたは救いますか?
本気で反省した者には救いの手を差し伸べるかも知れませんが、生半可な者に差し伸べますか?

その逆に、普段から仏を尊び、先祖を敬う者が窮地に陥った時、あなたが先祖なら黙って居られますか。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝


もし貴方が、先祖なんて関係ないと思えば、先祖も私達には関係ないと考えるだろう。
その反対に、ご先祖さまに感謝の気持ちをもって敬うとき、ご先祖さまも応援しようとされるだろう。

沢山のご先祖さまのおかげで、今日の私が存在している。そして両親は自分に一番近く、ともに学び合う一員である。

子供として、両親に幸せになって欲しい。
と思うのは、自分を育ててくれた恩であり、先祖供養にも繋がってくるのではないだろうか?

自分ひとりの力で産まれ、育ってきた人はいないのだから...
ありがとうございます 慈福



[PR]
by fudou8jifuku28 | 2018-02-23 06:00 | 赤不動明王院便り