金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

密教764 いよいよ始動

いよいよ始動

当院所蔵の経典群が、解読班の精鋭によって現代語訳に解読される時が来ました。
e0392797_20090100.jpg
当院所蔵の経典群は全て300年以上前の貴重な資料であり、門外不出の資料ですが、密教の普及の為、全て公にします。
e0392797_20092792.jpg
そして、真剣に密教を學びたい人々の為に役立てます。
e0392797_20095451.jpg
最早、一部の人間が威張り散らし、有耶無耶な内に煙に巻いて居る時代は終わったのであります。
e0392797_20102401.jpg
弘法大師空海が渡来して広めた密教を、誰でも學べる時代なのである。
e0392797_20104809.jpg
昔の人は、まず読み書きが出来る人が少なかったので、必然的に経典を解読、理解出来なかっただけであり、
古語を現代文と訳を付ければ、誰でも理解可能なのである。
e0392797_20110769.jpg
越法だの、馬鹿げた迷信によって他見を免れた時代の遺物では無い、本物の経典を私は世に出します。

当院の資料《経典群》は、博物館の学芸員が見れば本物だと分かるものばかりである!

監修などせずに、原文と現代文をそのまま載せます。

後は、皆さんの向学心の有無だけである。

もちろん、向学心がある方々には、私が直接指導をします。

但し、不思議好みの方や、商売目的の方はご遠慮下さい。

真剣に密教を學びたい人々の為に、今回から始める事にしたのであります。

人間は學ぶ事に依り成長し、學びを実践する事によって解脱も可能になります。

机上の空論を大言壮語する輩は、私の寺には必要無いのであります。

真摯に學びを深めたい方々は、今から私の刎頚の友である。

南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝

赤不動明王院所蔵の経典群が、解読班の精鋭の方々によって解読されています。
経典群は300年以上前の貴重な資料ということで、そういった貴重な資料を観る事ができるのは、本当に嬉しい事です。


[PR]
by fudou8jifuku28 | 2018-02-15 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)