人気ブログランキング |

金剛山赤不動明王院、慈福のブログです。 學びを深めるため永作優三輝師僧の許可を得てリブログしています

by 慈福

眞澄の塗香

日々のお勤めの前に、写経の際に、気分転換に、邪気を感じたときのお浄めに…。
赤不動明王院にて祈祷済みの塗香はいかがでしょうか。


お届けするのは、落ち着いた甘さを感じる香りです。

d0359990_10230834.jpg

こちらは人の念やネガティブなエネルギーを受け取りやすいかた、気分転換が下手で嫌な思いを引きずりやすい方などにおすすめです。

また医療機関、食品関係など、職場では香りをまとうことが出来ない方にもおすすめ。
一歩職場を出てから、職場での気持ちを一新するためにも非常に効果的だと思います。

その日のうちにすっきり仕事が終われば気分が良いですが、翌日以降に面倒な案件を抱えていると、帰宅してからも気持ちが休まりませんよね。
「今日はもう店じまいですっ」と自分に声をかけてあげるとき、とってもお役に立つと思います。

また私と同じように、霊臭を感じて気分が悪くなるような方にはお浄め効果も抜群でしょう。
臭気は足元にたまります。

カーペット、玄関に少量振りかけて、念入りに掃除機をかけたり、水拭きしてみてくださいね。



塗香の使い方
1右手の親指と人差し指でひとつまみ取り、左手の薬指の根元に置く。
もしくは、塗香入れの蓋を取って同様に置く。

2左手の上に右手を被せる。

3両手を合わせたまま、右左右と3回ひっくり返す。

4そのまま手を擦り合わせて全体に塗香を広げ、手の甲から腕・全身へと塗り、心と体を清めたと観念する

・・・私は毎朝ご本尊さまに向かう時には、両手に広げ、手首に塗り、胸元に刷り込み、最後にその手で髪をなでます。


次に変わった使い方です。

塗香の変わった使い方
1絨毯やカーペット、車のシート等についた嫌な匂いを消す
これは塗香を購入しようと検索していたサイトで、お客様の感想に載っていたご意見を参考にしました。
その方はホテル勤務の男性でしたが、自分が働いているホテルの古いエレベーターの床に張ってあるカーペットから、どんなに掃除をしても嫌な匂いが取れず往生していたそうです。

そこである時、ハッと閃いてごくごく少量の塗香を振りかけて掃除をしてみると…。
あら不思議、あんなにしつこかった匂いが消えているではありませんか?

2掃除機をかけたときの嫌な匂いを消す
これも掃除の際に、ごくごく少量の塗香を床に撒いて掃除機をかける。
塗香の成分は漢方と同じものらしいので、舐めても安全。

3霊的に嫌な感じがする、嫌な匂いがするときに少量散布する
これは私の日常的な使い方です。
たまに魔界の扉をうっかり開いてしまったり(多くはネットから)、何かが憑いてるΣ(゚д゚lll)ガーンと感じるときに行います。

4お客様をお迎えする前とお迎えした後に玄関の掃除の仕上げに散布
これも私の日常的な使い方です
お迎えする前には、「あなたを歓迎致します」の意味を込めて
お迎えした後には、お客さまに憑いてきた、我が家にはご縁のない存在にお引き取り頂くため

5咳がひどくて呼吸が苦しいとき
これも私の日常的な使い方です
少量手に取って胸に刷り込みます
咳が出るときだけでなく、過緊張しているときなどにも、心を落ち着かせるのに良いと思います。



真澄の塗香 塗香総量約8g 4,100円



蓮眞澄稲荷オーダーフォーム蓮よりご注文下さい

# by fudou8jifuku28 | 2019-07-22 09:00 | 分院授与品 | Comments(0)

密教1171 予知の必要性


密教1171
予知の必要性

私達には、大なり小なり予知能力が備わっている。
あなたが氣づいて居ないだけである。
危険察知能力は古来から誰にでも備わって居る能力なのである。
これは、生きとし生けるもの全てにある能力である、特出した能力では無い、では何故、現代人は分からないのか?

簡単である。
真理、信仰を否定する者が理解出来るはずも無いからである、私は、理解を否定、拒否する者に教えるほど寛容では無い。

当院では、新たなカリキュラムを予定して居る、それは、予知能力開発講座の新設である。
予知能力開発講座とは、今のあなたの予知能力を向上強化する為の講座である。

予知とはすなわち自らを護り保護する為の本来備わって居る能力を数倍にも押し上げる事を指して居る。

集中力に関して言えば普通の人は、緩慢である、例えば自動車、自動車を運転中に全神経を集中させ運転に集中したならば事故は、現在の十分の一に激減するであろう。

油断、だろう、大丈夫、全ては、集中して居ない証拠である、危機感の欠如は、やがて自分に返って来る。
その時、あわて嘆いても最早手遅れを知るべきである。

予知能力の開発強化は、大変である、しかし敢えてその試練を自ら臨む時、天は、あなたを守護するであろう。
南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



私の身近な人に、少し予知能力のある人がいます。
私は何度か聞いたことがありますが、予知の内容は嬉しい事ではなく、悲しい事であることが多かったです。
これは、予知によって事前にその出来事に対する心構えをもつという事なのだと思います。
読んでいただきありがとうございます
慈福


# by fudou8jifuku28 | 2019-07-22 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)
d0359990_22211307.jpg

赤不動明王院では、昨今の交通事情を鑑み、より濃い交通安全個人祈祷を謹修する事になりました。
本堂にて、お一人ずつ加持祈祷を謹修し、加持祈祷後には御守りを郵送させて頂きます。

御守りは、携帯するも良し、車に掛けても大丈夫な大きさに誂えて御座います。
当院の御守りは、御本尊様の分け御霊であり、御本尊様の御加護を頂く憑代【よりしろ】であります。
大難は小難、小難は無難にと転換して頂きたいと願う証とお考え頂けば解り易いと思います。

ご依頼にあたり必要となる物

【お車の祈祷をご希望の方】

・お乗りになる車の写真…ご返信メールに添付してお送り下さい
・ナンバー…オーダーフォームのコメント欄にご記入下さい
・お乗りになる方のお名前と生年月日…オーダーフォームのコメント欄にご記入下さい


d0359990_22194334.jpg
毎日の通勤通学に…

【持ち歩きをご希望される方】
・お持ちになる方のお写真…ご返信メールに添付してお送り下さい
・お持ちになる方のご住所
・お持ちになる方のお名前と生年月日…オーダーフォームのコメント欄にご記入下さい


d0359990_22193732.jpg

お子さんの通園・通学に…

d0359990_22194054.jpg
ご両親さまに…

■ 交通安全個人祈祷

・交通安全個人祈祷及びお守り代(発送費を含む)

おひとり様:1万円

お申し込みは、赤不動明王院オーダーフォームよりお願い致します。
お写真は、赤不動明王院からの返信メールにご貼付してご返信くださいませ。
d0359990_22455042.jpg

d0359990_22454718.jpg


# by fudou8jifuku28 | 2019-07-21 10:00 | 赤不動明王院提供メニュー | Comments(0)

密教1170 人間の残虐性


密教1170
人間の残虐性

私は、その昔に起こった島原の乱を霊視して解った事がある、人間の残虐性である。
島原の乱は、歴史的には、宗教戦争の様に思われて居るが誤りである。
農民、市民の我慢の限界が引き起こした一揆である。
其処には、普通では凝視出来ない圧制が有ったのである、正に人間がやる行為では無い【蓑踊り】蓑踊りとは、藁のかっぱを着せ油をかけて殺す刑罰である。
e0392797_23023778.jpg
蓑の写真

正に残虐性の極みである、其処に芽生えたのが信仰の救いである。
しかし時の圧制は、それすら許さなかった、宗教弾圧である【キリシタン弾圧】信仰の自由まで奪われたのである。
e0392797_23033110.jpg
彼等は大人から子供まで死を覚悟し一揆に参加し籠城を決意したのである。
何故、あの悲劇が起きたのか、其れは人間の残虐性が引き起こした結果である。

人間にとって最も不必要なものは、残虐性である。
e0392797_23040561.jpg

支配しようとするから軋轢が発生し、口論、圧制に繋がるのである。
自身が耐えられ無ければ、簡単な話、手放せば良いのである、但しそれに伴う弊害も覚悟せねばならない。

残虐性に訴えるは、魔性の所業也。
南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝


同じ人間とは思えないような、残虐な事件がおきています。
要求が通らなかったら、暴力行為を行う。
自分には何も関係のない人を狙う。
身勝手で理解できない犯罪ばかりです。
怒りの歯止めが効かない。
相手がどうなるかを考えない。

残虐行為で訴えることは、人間性を失ったことの表れだと思います。
読んでいただきありがとうございます 慈福


# by fudou8jifuku28 | 2019-07-21 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)
d0359990_13513055.jpg

快癒

人間は生身。怪我もすれば、病気も患います。


しかし辛いのは御本人、そして家族の心配はいかばかりか。
ましてや癌に冒されたとなれば、抗癌剤投与に癌の除去手術。
大変な心労とお金と看病。
本人と家族は、まさに苦の真っ只中であります。

医師を信じて動くしか無い状況に、人はある種の焦りを感じます。
しかし、何も出来無いのが現実です。

此処でごく最近の実話を紹介しましょう。
《注、御本人の承諾を頂き書いています》

親孝行で信仰心の深いAさんは、お母様と一緒に病院に行きました。
《お母様は以前、肺癌を患い片方の肺を摘出して居るので検診》

そこで衝撃の事実が明らかに。
癌である。
検査を繰り返したが、病巣が大き過ぎて手術不可能と医師から告げられた。

医師は一つだけ方法があると云う。

抗癌剤を4回続けて投与し、癌を縮小出来れば手術は可能。

だが、1回の抗癌剤治療でも大変なのに、4回の抗癌剤治療に耐えられるか?
正に決死の覚悟である。

その日から、癌と親子の闘いが始まった。

抗癌剤の副作用に苦しむ母に、少しでも体力を付けさせる為に奮闘する娘。
彼女は仕事をしながら、寝る間も惜しんで奮闘した。

母と二人暮しの家庭。
母を看病出来るのは彼女しかいない。
彼女は愚痴一つ言わず頑張った。


そして見事に、4回の抗癌剤治療を親子で乗り切ったのです。

実は、彼女には強い信仰心がありました。
多年にわたり信仰を継続しているのです。

彼女は祈った。

『我が身に変えて母を助け給え』

朝な夕な、看病の合間に一心込めて御本尊荼枳尼天尊に祈った。


そして、手術の前夜にお印が降りた。
《何が降りたかはご想像にお任せします》

私は彼女の問いに、お印の意味を教えた。

そして手術、緊迫の刻。
お母様は手術室に入り、娘は祈った。


やがて手術は終了し、医師に手術の結果を聞く《成功です》
手術後の経過を見て退院の日を決めましょう。

2日目から、お母様は食欲を見せた。
驚異的な回復力は継続し、明日退院である。

医師も、高齢者の回復力としては信じがたい速度だと喜んでいる。
正に、お計らいの力が働いたのである。
母を想う娘の心が通じた実例である。


密教の呪術

密教の呪術は、強力であります。
密教では、様々なものを使役する呪法が数多く伝えられている。

例えば、イズナ《飯綱》管狐と言い、竹筒の中に入れて移動する怪である。
荼枳尼天法に於いては、もっと強力なものを使役し、放つ秘法が存在します。

戦国時代にはこれらの法を秘かに修して居たと、ハッキリ記録とした証拠が当院には所蔵しております。
それらの資料は重要機密であり、各藩が厳密に保管し、他藩や幕府に知られる事は無かったのです。
その逆に、幕府では大々的に、徳川三百年の呪術を天海に命じて挙行させた事は歴史的事実であり、現在も語り継がれている。

ちなみに、日光東照宮、上野寛永寺は有名な拠点と言えるだろう。
戦国時代の各藩は徳川の圧政に苦しみ、四苦八苦の財政に喘ぎ苦しみ、然りとて、表立って抗議行動は無論のこと出来ない。

現代でも、同じ事が言えるのでは無いだろうか?
其処で、登場するのが呪術である。

しかし、徳川も負けて居ない。
より強靭な術者を召し抱えたのが、歴史的事実なのです。

術比べは、現代でも行われて居ます。
例えば、企業間の販売戦争や、新製品の開発には、人知れず行われて居ます。
私の知る某財閥家の屋敷の一画には、聖天寺もかなわない、本物の聖天壇が存在して居るのです。


ちなみに、本物の聖天壇を再現するとして幾らくらいお金が必要か?
皆さんは、御存知ですか?

簡単に言えば、安いマンションが購入出来ます。
《聖天壇一式》だけです。
導師の祈祷料、指導料は、もちろん別です。

物欲

あれは、三年前の祈祷依頼から始まりました。

家に代々伝わる仏像を売却するので發遺して欲しいとの依頼。

「はっけん」とは、仏像に入っている魂を抜いて、魂を仏界にお帰り頂く儀式の事です。

依頼主の家に到着して、仏像を拝見しようと思い、家人に尋ねると、まだ美術館から戻って居ないと言うのです。
「美術館に貸し出す時に魂は、抜いてから貸し出したのではないのですか?」と言うと近所の寺に頼んでやったが、その寺の住職が亡くなった。
副住職も亡くなり、その噂が広まって何処の寺も引き受けてくれないと言うのです。

そうこうしている時、トラックが到着。
仏像が運ばれて来た。

家人は、慌てる様に私に魂抜きを迫った。
しかし拙僧は断った。

「今は無理です。まず壇を整え供物、その他の準備が出来てからでないと仏像に対して失礼である」

その旨を伝えると、10万払うから今すぐに遣ってくれと。
前もそうだった。
呆れました。

説明しましたが、今から仏像の買い手が来るので、早くカッコだけで良いから遣ってくれと。
私は、キッパリ御断りして帰りました。

あの仏像は、普通の仏像ではないのです。
荼枳尼天、稲荷、ヒンドゥーの女鬼で、乗って居るのが白狐でも九尾の狐なのです。

普通の家に祀るべきではない仏像であります。
此の家では、先代が立派な社を建て、お祀りしていたそうです。

しかし、代替わりして今の当主は無神論者。
社を取り壊し、その跡地に娘夫婦の家を建てたそうです。

家が完成して娘夫婦が入居し、一年も経たずに娘夫婦は病死。
現当主は、気味が悪くなって仏像を美術館に預けて居たそうです。

美術館からは再三買い取りの話がきたが、当主がもっと高く売れると考え、売りに出した。
しかし、買主が決まると買主に必ず不幸な出来事が起こるので、近くの寺に魂を抜く事を頼んだ。
だが、住職も副住職も相次いで死んだそうです。

以上は、出入りの植木屋さんが私に話してくれた事です。

仏像は信仰の対象であり、高く売れるから売ったも良いでしょう。
しかし仏像にもよりけりです。

荼枳尼天、それも九尾の狐。
私も驚きました。

白狐は普通ですが、九尾の狐に乗る荼枳尼天は驚きです。

稲荷神は眷属の狐が働き、沢山の福をもたらす事でも有名ですが、粗末にすると祟る事も事実です。

ましてや九尾の狐は、妖狐!
那須与一が弓矢で殺した妖狐が九尾の狐。
後に殺生石になり、人々を苦しめたと伝える伝説の九尾の狐です。

まさか普通の家に祀られて居たとは、思いもよりませんでした。

今、あの家も離散して、住人が何処に行ったかも分かりません。
仏像の行方も不明です。

私が祈るのは、あの仏像が一般の人に近付かないことです。


荼枳尼天

通称稲荷神は、商売繁盛の御利益で有名ですが、一度拝んだら一生、拝めと言われるほど、きつい神仏です。
が、本当にきついのは御神体ではなく、御神体で在る稲荷神が乗る眷属の狐なのです。

稲荷神の眷属にも階級があり、それは尾の数で分けられます。
九尾の狐は稲荷神の乗り物であり、眷属中では一番の実力者である。

稲荷神が九尾の狐に信者の願いを叶えるように命じ、九尾の狐が下の狐に伝え、下の狐がまた伝えるのである。
実に整ったシステムである。

しかし、信者が御神体を粗末に扱うと、御神体は平静だが下の狐が黙っていない。
あらゆる事が発生する。

私が頼まれた事例が、次の通りである。

稲荷神の社を取り壊して、アパートを建てたが、借り手が現れない。
次いで主人が他界。
三ヶ月後に長男が他界。
次男も病気で入院中で、母親も病気で自宅療養中である…。

その家の娘さんが愚僧の庵に相談に来られた。
全ての事情を聴いた私は、アパートで祈祷する前に霊視をする事にした。

やはり、眷属の狐が暴れている。

其処で一考、新たに社を建立する事を提案した。

病床の母親と娘さんでは結論が出ないので、親族会議を開き決めたいので、私にも出席して欲しいと頼まれる。
快諾して親族会議の場に出た。

私の勘が的中した。
何処の家にも要るが、科学至上主義人間である。

私は、頼まれたから出席したにも関わらず、疑惑の眼に晒された。
私は、迷わず退席して帰宅。

それから、二、三日して、あの科学至上主義人間が倒れて、私に謝りたいと言うのである。

私は、丁重に御断りしたが、どうしてもと言う病人の頼みと言うので会うだけ会う事にした。

再会して見ると、二、三日前に会った人とは、思えない痩せ方。
私には、直ぐに解った。
障りである。

病人が私の手を握り、先日の非礼を詫び、稲荷社の建築費用、その他を全額、自分が負担すると言うのである。
訳を聞いても、青い顔をして、訳を言わず終いである。

私は、申し出を実行すべく奔走した。

勿論、仕事は休暇を取り、宮大工と打ち合わせをして建築。
次は、知り合いの法具店に法具を発注。
次は、供物である。

米三俵、酒樽一位(いつい)三宝五に山海の物を盛り上げ、御幣を建て、いざ供養の日。
大変な人集りである。
まるで祭りの日です。

まず、今迄の稲荷神を召喚して、社にお入り頂く。
後に、稲荷大社から私が頂いて来た御霊にお入り頂き、この屋の護りとなって頂いた。

その後、不思議な事に病で倒れた方々が全員完治して、お医者様も首を傾げる程でした。

この件は、関わった人が信じる信じないは自由なのに、科学至上主義を振り撒いた結果の出来事でした。

今、その御宅は大盛況です。

御本尊様の眷属


眷属とは、御本尊様の命を受け、あらゆる難問を解決に導く凄まじい力を持つ天部の仏である。

当院の御本尊様は、赤不動明王尊《両頭愛染明王尊》の法応身である。
両頭愛染明王尊は、一般には知られて居ないが明王の王である。
閻魔天、荼枳尼天、数え上げたらキリが無いほどの御眷属が控えておられます。

そして、感応された方々に福徳を授け、しあわせに導きます。

人間は勝手なもので、自分の願いが叶わなければご利益が無いとか言い、他の仏に移りの繰り返し。
それでは、終生ご利益など期待出来無いで在ろう。

返還

最近、私は恐ろしい物を眼に致しました。
稲荷神の売り買いで御座います。
それも、あろう事か! 中古の稲荷神で御座います。

新品なら未だしも、中古で潑遣もされて居ない稲荷神なので御座います。

私は仕事柄、開眼されて居るか、潑遣されて居るかの区別はつきます。
その稲荷神は、二体とも、潑遣はされて居ないのです。

そして、恥をかいた事に怒り心頭でいらっしゃるのです。
この稲荷神を迎え入れれば、只では済まない事は言うまでも有りません。
当然、売った持ち主は、〇〇の報いが待って居る事は確実であります。

私は、過去に稲荷神の潑遣をした事が御座いますが、かなりの苦労を致しました。

現在は、稲荷神の潑遣は受けておりません。
稲荷神をお迎えし、尚且つ、効験に預かった方々が、もし自己の都合で潑遣する場合は、稲荷神の大神である稲荷大社に筋道を立ててお帰り頂く事をお勧め致します。

自分勝手な方法で返還しても、眷属が納得しなければ大変な災厄を被る事に成るのです。
どんな事でもそうですが、自分勝手な事は通らないのです。
円満に解決する為には、筋道を通す事が先決で御座います。
自分勝手は、人間界では通用しても、天部の神仏には通用致しません。

くれぐれも言わせて頂きます。

中古の稲荷神に限らず、古い物には用心が必要なのです。
安物買いは、後で高い物に成る事を忘れてはいけません。

あなただけでは、済まないのです。
一族に関わる事態に成った事例も、私は知っております。

古い物には、必ず前の持ち主のオーラが付着しているのです。
リスクを犯してまで、中古品を購入する必要があるでしょうか?

仏像でも、新品は高価で御座いますが、買えなければ買える努力をする方が、あなた自身にとっても何倍も得なのです。
中古の仏像や、中古品のお好きな方は、リスクも同時に手にした事をお忘れ無い様に。

荼枳尼天

荼枳尼天《稲荷神》には様々な逸話があるが、言い換えればこれほど素早く動かれる御神仏も少ないと言えます。

その秘密は御眷属にあると考えます。
御眷属は、皆さんもご存知の白狐。
御祭神の命を受け動かれ、事を成就に導くお姿は、正に献身の一言に尽きます。

江戸時代に爆発的な信仰を集め、日本中に広がりを見せた信仰は他に類を見ないほどであります。
それも全て、御眷属の御祭神に仕える強さの表れである。

私の経験で言えば、お迎えになられた方々の家は隆盛を極めます。

どんな御神仏でも、折衷して頂けるまではお試し期間と考え、献身的に成る必要があると私は考えます。
お祀りしたから直ぐに良く成ると言うのは、こちら側の身勝手。

例えば、あなたが他人から頼み事をされたとします。
あなたは簡単に引き受けますか、それとも断りますか?
あなたは、様子を見るのでは無いでしょうか。

どんな事でも、まず考えて慎重に進めるのが理性的判断である。

御神仏も同じ事なのです。

但し緊急を要すると御神仏が判断された時は、直ぐに結果が現れる事も多々あります。

また、御神仏にも、得意不得意が存在する事を皆さんも知って置いて頂きたい。
例えば、水難を荼枳尼天《稲荷神》にお願いしても通じません。
神仏の世界にも、法則があるのです。
人間界でも、専門分野があるのと同じである。

全てに共通して言える事は、飽きず、怠けず、続ける事がやがて身を結ぶのです。

祟り神

あれは、一通の手紙から始まった。
家族が次々に事故や病気で入院してしまい、今は一人暮らしで不安な日を過ごしている…と。

そして決定的なのが、二年前に祖父が亡くなり、異変が起き始めたのが一月前のちょうど祖父の命日。
父親が交通事故、しかも単独事故。
母親は掃除中に足首を骨折、兄は、職場で倒れ入院。
残るのは彼女一人である。

彼女には、思い当たる事がないと言う。
私は、手紙から視ることにした。

やはりあった!
誰も手入れをせず、ほったらかし状態の祠が…彼女の家の庭にあるのだ。

私は手紙に記されている電話番号にかけた。
すぐに彼女が出て、挨拶もそこそこに私は聞いてみた…
貴女の家に、祠はありますか?と。

彼女は少し考えて、そういえば祖父が信仰していた祠があります。
何処の神様か仏様か、解らない…と言うのである。

私が言った通りの場所に祠があったのである。
しかし娘さんではどうして良いやら、さっぱり解らない。
そこで、ご両親の退院を待つことにして、それまで彼女を護らなくてはならない。

女性では、私の部屋に泊めることも出来ない。
そこで、強力な護符と御守りを送ることにした。

それから半月後、ご家族が揃ったと知らせがあり、皆さんが愚僧に会いたいと仰るので、日にちを決めてお宅に伺うことにした。

約束の日、朝から雨が降る肌寒い日である。
電話があり、入院していた兄と妹、依頼者が車で迎えに来ると言うのでお願いすることにした。

私は法具と法衣を選び、迎えを待つことにしました。
迎えの車が到着。
一路、依頼者の家に向かう。

暫くして、日本建築の大きな邸宅前に停車。
ここが、依頼者の家である。

家の中に案内され、ご両親と面会。
早速、話しを聞いた。
あの祠は祖父が建て、亡くなる迄信仰していたと言う。

祖父が亡くなり、誰も手を出さなくなり二年間手入れもされていない…
私は家の中も案内されたが、他に障りのある所は見当たらない。

そして、祠の前に立った瞬間、めまいとも違う感覚を覚え、ある映像を見た…

それは、稲荷の眷属である。
狐が怒り狂うほど、怒った様相である。
内容は、次の通りである。

《祀る時はあれほど敬もうたに…今は、このありさまに…我らは約束を守り、この屋を繁栄させた。その見返りが、これか‼︎》
…と凄い剣幕である。

私は家人を集め、全てを話した。
このままにすれば、一家は離散します。

稲荷大社にお帰り頂くにも、大変な行事、つまり祭りを行い、稲荷大社に錦を飾る凱旋しかない。
もう一つは、家族で今迄の非礼を詫び、信仰心を持って毎日礼拝する方法である。

家族で協議の結果、毎日礼拝する事で決まり。

後は、愚僧の仕事である。
怒り狂う眷属を横に、直接、稲荷神にご挨拶して、稲荷神の了解を頂き一件落着です。

皆さんの周りは、大丈夫ですか?
敬う心なくして、仏像や神棚を祀るのは良くありません。

正しい知識と経験を積むことが重要ではないでしょうか?

家と土地

アパート、マンション、一戸建て、に引っ越しを考えている方、注意して下さいね。
出入りの激しい場所には、トラブルも発生します。

愚僧の元に家のお祓い依頼が入り、施主に内容を聞くと五階建てのマンション。
築五年、住民の家賃不払い、入居者不振、その他トラブル有り、問題だらけだそうです。

ざっと施主に話を伺って霊視すると、
マンションを建てる前は長屋で、みんな楽しく暮らす情景が浮かんできた。
その中には施主の姿もあった。

その中でも気に成った事があり、深く霊視すると祠と寝たきりで動けない人の姿も。

施主にその話をすると、祠は有ったが、よくわからない?
寝たきりの人は、一人は自分の母親で、一人は入居者だと云う。

母親は亡くなり、入居者の事は分からないと云う。
問題なのは、祠と入居者の事である!

入居者は、涙を流し怨んでいる。
施主は、入居者が何も言えない状態を良い事に、施設に入れてその後死亡。
立ち退き料は一切払っていない。

祠は、稲荷神が祀られていて、お帰り頂く為の祭禮も一切せずにユンボで潰したまま整地。
そしてマンションを建てた。
今は、敷地の何処に有ったか?

全てを施主に説明した。

まず、祠の稲荷神には祭禮を行い、然るべき稲荷大社にお帰り頂く事!
浮遊霊に成った元入居者の浄霊供養!
新たに産土神を召喚して、新たな結界を張る!

全て施主に説明した後、施主が聞いた。
いったい幾ら掛かるのか?
お金の心配だけである。

全く自分のした事の反省も、後悔も無い。
あるのは自分のお金が減ること。

愚僧は、決断しました。
「今回の事は、大寺院にお願いして下さい。私では、扱いきれません」

すると、大寺院では大変な金がかかるだろうから、お供物を減らして安くやってくれと云うので、ハッキリお断り致しました。

先日、電話があり、税金の滞納でマンションが競売に掛けられるが、祈祷で何とか?…
即座に御断りしました。

何と自分勝手な考え方しか出来ない人であろう!
今、愚僧が懸念する事は、やがて競売に掛けられたマンションが他に渡り、誰かがマンションに入居する?
入居する方の身に何も起こらねば良いが…。

被る

皆様が神社仏閣に願をかけ、又は初詣で誓いを立て、神仏に願い、成就した時は必ず御礼参りをして下さい。
神仏は、貴方の願いに応え、成就させたのです。




成就のメカニズム

神仏は、貴方の願いを直接的にはお聴きになりません。
眷属、僧侶、神官を通してお聴きになり、下知されます。
その時に、直接的に成就の為に働かれるのは、眷属であります。


解り易く説明すれば、稲荷神にお願いしますと、眷属である孤霊が稲荷神の命を受け、願主の願いを叶える為に走り廻ります。
そして願いが叶い、皆様は御利益を受ける訳です。
これが成就のメカニズムです。

それが成就をしたのに、御礼参りもせず忘れたとします。
眷属は、自然霊です。
情は、ありません!
あるのは、御本尊様の為に働いた事実のみです。

眷属は働いたのに、願いを掛けた本人が御礼参りもしない?

例えば、皆さんが誰かに頼まれ事を受けて、働いた事が上手く運んだ…
しかし、頼んだ相手は知らん顔?

皆さんは、どう思いますか…?


自然霊は、無機質です。
例え初詣、その他でも、お願い事をして、成就した時は当たり前に御礼参りをして下さい。
また、自分の思い通りの結果にならなくてもお参りをして下さい。


何故、自分に取って、良い結果が出ていないのにお参りをするか?
友達の頼みで動いて、結果が出なくても動いた事実は残ります。

それで、友達が貴方を、ダメな奴と評価したとします。
貴方は、その友達と、今迄のように付き合えますか…?

これが、メカニズムです。





# by fudou8jifuku28 | 2019-07-20 09:00 | 密教の諸尊について | Comments(0)

密教1169 心眼


密教1169
心眼

私達が最も陥り易いのが、涙目、欲眼である。
但し、涙目、欲眼で物事を捉える場合、全て誤りの結果に導かれ易い事に注意が必要である。
例えば曇りガラスや磨りガラスで景色が見えますか、当然見えません。
上記と同じで冷静な目で見るのと、感情のままに観るとでは見えるものも当然変わって参ります。
物事を捉える時は、先ず自身が冷静である事が大切である怒り、悲しみ、欲の感情を抑え冷静沈着な見方をする事が大切である。
そして、それは、あなたをしあわせに導く鍵でもあるのです。
e0392797_23450761.jpg
まずは、上記を会得する事が大切である。
嫌な事から眼を背けるも良し汚いものから眼を背けるも良し。
しかし全てから眼を背ける事は、不可能である以上、自らを鍛え上げ物事の本質を見抜く眼を養い続ける事であなただけの心眼は、必ず開きます。
心眼とは、霊能力では、無い長年にわたり精進して来た結果、身に着く能力である。

上記の能力を身に着け後の人生に活かす事は、必然的にあなたの人生を押し上げて行きます。
努力は、自身を向上させしあわせに導く最良の特効薬である。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



苦しみ、悲しみ、様々な感情は、心眼を鍛えるための學びなのだと思います。
心眼を鍛えることは、本質を見極めることにも繋がるように思います。

# by fudou8jifuku28 | 2019-07-20 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)
e0392797_10203238.jpg

【本山 赤不動明王院のメールマガジン】


密教の無料メールマガジン

◎赤不動明王院院主永作優三輝がお届けする、密教の無料メールマガジン
『今日から実践!暮らしに活かす密教の智慧』(全38通)

*どなたでもご購読頂けます
*ステップメールですから、いつ登録しても必ず1通目から配信されます。

*登録の翌週月曜日から毎週1通ずつ月曜日12時に配信されます




密教の有料メールマガジン(月額3000円)
◎赤不動明王院院主永作優三輝がお届けする、密教の有料メールマガジン。
『新生密教塾2017』

No.1~No.130
*どなたでもご購読頂けます
*戒名を授かった方はご登録ください。フォローアップの対象となります。
*ステップメールですから、いつ登録しても必ず1通目から配信されます。

▶▶▶それ以降は『新生密教塾2018』へ再登録いただくことになりました。
No.131~

密教51より ~密教塾の趣旨~
当院の密教塾とは、在家の方々に密教を通してしあわせに成って頂き、修行を通して法力を実感して頂く為の場で御座います。
様々な事を論理的に解説致します。

論理的に理解する事で、密教への理性的解釈も生まれるのであります。
論理的な説明もせず、ただ信じろ的な言動をする者は警戒して下さい。
論理的で無いのは、其処に理論も実践も存在し無いからなのです。

闇雲に信じる必要は御座いません。
但し、密教塾の塾生では無い方に、理論、実践法を教える事は出来かねます。

密教についてお知りに成りたい方は、まず密教塾に入塾して下さい。
それ以外では、お答えは控えさせて頂きます。

*どなたでもご購読頂けます
*こちらは基本的に不定期配信です。

*ステップメールですから、いつ登録しても必ず1通目から配信されます。
ただし、ご登録後、最新号が発行されるまでの間は、毎日18時に1通ずつ配信されます。


# by fudou8jifuku28 | 2019-07-19 09:00 | メールマガジン

密教1168 怨みと仇討


密教1168
怨みと仇討

昨今の事件を鑑みるに、余りにも理不尽である、正に腹立たしい限りである。
被害者は【被害者家族も含め友人知人も同じ想いである】
悲しい、寂しい、辛い、苦しい、様々な想いが交錯する中で自らの気持ちを平常に保つ事は、必然に耐え難い事と考えます。
現代社会では、定められた法律により犯罪者は、裁かれるが裁判の結果は、遺族、被害者にとっては、納得出来る処置では、無いで在ろう。

しかし、私の話しを聞いてください、犯罪者は、現界の法律では、罪の償いを終われるかも知れないが、終われ無いのである。
私は、全ての犯罪者は、哀れだと思う、何故かあれらは、人間では無い魔界人である。

犯罪者ほどみじめな者は、居ないと私は考えている、何故か?
現界には、期限がある。例えば犯罪者に罪の償いを課しても、期限、年月が存在するが、法則を考えれば、怖ろしい結末が待って居るのである。

これは、何人も逃れられ無い真理である!

信じない、信じたくないと考える方々は、好きにするが良い、但し、好むと好まざるに関わらずこの法則は、完全実行されます。

これがカルマであり因縁の法則である。

南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



関係のない人を巻きこみ、傷つける犯罪が増えています。被害にあった人だけでなく、周りの人も悲しみ、苦しむことになるのです。
傷つけた代償は反省しなければならない時がきます。

# by fudou8jifuku28 | 2019-07-19 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)
d0359990_07042132.jpg

緑茶の精油を見つけました。
香水などの世界では、グリーンティ・ノートというものがあって、私も以前から好きで愛用してきました。
ですが、精油でこの世界観を表現できる日が来るとは思ってもみませんでした。

これから蒸し暑く、不快感を覚えやすくなる季節です。
是非、お出かけの際にはハンカチに垂らしてみて下さい。
手を洗うたびに、仄かな香りが指先から広がることでしょう。

もちろん、赤不動明王院の祈祷済み。
従来通りの1ミリ瓶の他、無水エタノールで希釈したスプレー瓶もございます。

蓮管瓶1ml 5,500円
蓮15mlスプレー瓶  6,500円(ルームスプレー)

d0359990_10583157.jpg
・緑茶~気持ちを穏やかにする

・柚子~希望

・ベルガモット~心を解放する


精油ブレンド 祈りの雫とは…。
調香された精油ブレンドに、赤不動明王院がご神仏さまの仏徳を入れた「新しい香りのお守り」でございます。


眞澄の精油ブレンドは、保存料・増量剤等が一切入っていない100%純粋な精油です。
お迎えくださってから1カ月以内にご使用くださいね。
無水エタノールで希釈したルームスプレータイプは3カ月を目途に使い切って頂くことをおすすめ致します。


*真澄の神仏系オリジナルブレンドとは*
真澄では、天然の精油をブレンドして真澄の完全にオリジナルな香りを作成致しております。
高波動で純度の高い、癒しと導きの一助となる香りのお守りです。
皆様に沢山の幸せが訪れますように。

*ご使用に際してのご注意*
精油のブレンドではありますが、商品化にあたっては「雑貨」としての扱いになります。化粧品や医薬品、食品ではありません。
特定の効果を保証するというものではありません。

・誤飲防止のため、乳幼児、ペットの手の届かない所で保管をして下さい。
・万一、目に入った場合は、直ちに水またはぬるま湯で洗い流して下さい。
・トリートメントオイルや手作り化粧品に混ぜての使用は控えてください。
・お肌への直接使用により異常があった場合、当方では責任を負いかねます。
・衣類や家具などに付着すると、シミの原因になることがありますので、ご注意ください。
・オイルは可燃性です。火の取り扱いには十分ご注意ください。

*使い方参考例*
・コットン等にオイルを少量なじませて、全身に香りがつくようにあおぐ。
・ハンカチや紙、お守りやクリスタルなどにつけて持ち歩く。
・アロマボールやディフューザーに垂らして、香りを拡散する。
・薄めて、エアフレッシュナーとして使用する。
(黄金比率はオイル1:水(もしくは無水エタノール)9の割合
・手帳やお財布に香りを移した紙を入れて持ち歩く。


*眞澄の精油ブレンドは、保存料・増量剤等が一切入っていない100%純粋な精油です*
お迎えくださってから1カ月以内にご使用くださいね。
無水エタノールで希釈したルームスプレータイプは3カ月を目途に使い切って頂くことをおすすめ致します。


# by fudou8jifuku28 | 2019-07-18 12:00 | 分院授与品 | Comments(0)

宇賀神尊宝珠のお授け

d0359990_16160932.jpg

d0359990_16161181.jpg

今回、仏師さんの協力を得て、被せ厨子付き宇賀神尊宝珠をお分けする事になりました。
厨子の中に宇賀神尊の経典を入れ、宝珠を納めます。
詳細につきましては、お迎えになった方にだけ分かるように説明書を同封します。

宇賀神尊は古来より、福徳円満を授ける仏として有名であります。
当院で加持祈祷を謹修し、お迎えされた方が封印すると云う方法は当院独自の方法です。

何故、自分で封印するのか?
それは、中身を見て納得して頂く為であります。

中身が分からない場合、中を見たい衝動に駆られてしまいます。
そして、ダメだとわかっていても開けてしまうのが人間というものです。

その点、自分で封印すれば以後開ける必要がなくなります。
ですから、転げ落ちたり、失礼な事も回避で来ます。
何よりも、末永くお祀りして頂くことができます。

宇賀神尊の効験は、私がここでクドクド書かずとも、皆さんがご存知ですから割愛させて頂きます。

ご希望の方はお急ぎ下さい。
数に限りが御座います。

数に達し次第、このお授けは打ち切りとなります。

金剛山赤不動明王院
院主 永作優三輝

d0359990_16265850.jpg

■宇賀神尊宝珠のお授け■
(内容)
・宇賀神尊被せ厨子:縦9cm、横4.5cm
・宇賀神尊宝珠(福徳円満法のみを加持祈祷した御魂)
・納経用の経典一部
・詳しい説明書(真言の伝授を含む)

ご寄進料:一基につき30,000円(厨子・宝珠代・開眼祈祷料・発送費等を全て含む)
お申し込みは赤不動明王院オーダーフォームよりお願い致します


# by fudou8jifuku28 | 2019-07-18 08:00 | 仏像・法具・人型・御幣 | Comments(0)

密教1167
双身毘沙門天の効験
【御利益】

一般には、知られて居ない双身毘沙門天尊の効験は、凄まじい。
双身毘沙門天尊は、様々に取り沙汰されて居りますが、一言で言えば悪には、強く攻撃し善なる者には、幸福をもたらす善神である。
e0392797_23164525.jpg

その証に輪宝【法輪、密教法具】を持つ方は、吉祥天である事からも理解出来るで在ろう】

何故、効験を得るのか、それは信仰心の決定にある、解り易く説明すれば、例えばあなたを頼りにして居る人が居るとします。
あなたはその人を無視出来ますか?
私には出来ません。
そしてその人があなたを心から敬い頼りにされたならあなたは、突き放せますか。
真の信仰とは、敬い尊ぶ心から発するものである。
始めは、欲でもやがて真を知る事になるのである、始めから無欲な者など存在しません。

人間は、偽善欺瞞に氣づき達観した時、真の信仰心に至ります。
その時、御仏はあなたに寄り添いあなたを導きしあわせへの道をお示しになります。
言わばあなたが目覚め変わる事で効験は盤石なものになるのである。
愚行とは、自分の都合でころころ変わる事である。

信ずるなら心から信じ學ぶ事に他ならない、効験【御利益】はそこから生じるのである。
ことわざに曰く二頭を追うものは一頭も得ず、である。

南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



毘沙門天というと、戦いの神というのがよく知られていますが、双身毘沙門天は奥様の吉祥天も背中合わせに居られます。

我欲で手を合わせるところから始まり、御仏に感謝し、そして敬いへと成長していくのだと思います。

# by fudou8jifuku28 | 2019-07-18 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)
e0392772_11573785.jpg


誰にも言えず、一人で悩み・苦しんでいませんか?
霊的なご相談・人間関係や仕事、育児や介護で誰にも言えない苦しみ…。
赤不動明王院はおひとりおひとりの心に寄り添います。
ご相談者さまの個人情報は秘密厳守にて、密教僧歴43年の永作優三輝が承ります。



~プロフィール~

阿闍梨 永作優三輝

1947年12月 22日 東京都浅草出身

道場を経営する両親の元、8人兄弟の末っ子に生まれる。

幼少期より劍術、骨法、空手、杖術、暗器を學び始める。

17歳で空手のインストラクターとして単身渡米。

20歳のとき両親が相次いで他界し、その菩提を弔うために出家。

数十年前に霊示を受けて愛知県の山奥にある滝行場に導かれる。

そこで、滝行場の護り本尊である不動明王尊を修復したことが縁で、赤不動明王院を建立する。



ご相談につきまして

【対応時間】
9時~17時
お仕事等のご都合で上記の時間帯が難しい方につきましては、21時まではご相談に応じることが可能です。
ただし、常時その通りではございません。
各種ご相談等は、直接赤不動明王院へお越しになる方法と、お電話での方法からお選び頂くことが出来ます。


【ご相談希望日につきまして】

☆必ず第3希望までお知らせください。
◎月◎日13時、◎月◎日14時、◎月◎日10時というように。
「午前中」「夕方伺います」などの曖昧表現は不可です。

☆オーダーフォームのコメント欄にご相談内容のあらましをご記入下さい。

場合によっては事前準備等が必要な事があるかもしれません。

☆お電話でのご相談の場合、事前にお写真をお送りください。
ご相談終了後は破棄いたします。

☆こちらからの問い合わせに返答なき場合は、自動的にキャンセルとなります。
自動的にキャンセルとなった場合、二度目の受付は不可となります。

☆振込みの記録が通帳に残りますので、お振込みをもって正式受付となります。
当日支払いは不可と致します。

☆一度決まった予約時間は、事故、交通渋滞、約束の時間までに仕事が終わらない等の常識的な理由でない限り変更は出来ません。
あなたのご予約時間があなただけのものであるように、他の時間は他の方の為のものであることをご承知おき下さい。
また事前キャンセルや日時の変更を繰り返された方につきましては、今後一切予約等を承ることは出来ません。

☆オーダーフォームを通した正式依頼のない、霊視、御相談はお受け致しかねます。
ホームページの問い合わせ欄は相談依頼にはなりません。
またご相談にお返事をすることも出来ません。
尚、匿名の方に関しては一切お受け致しません。

※相談を受付出来ない日。毎月、13日・27日・28日


【赤不動明王院へお越しの方へ】
ご同伴者がいらっしゃる場合は、その旨も併せてお知らせください。
尚、ご相談時には院主の奥様がご同席されますので、女性お一人での来所でもご安心です。

〒580-0004

大阪府松原市西野々1-2-30

金剛山赤不動明王院



【お支払い方法】
全て事前に、院主永作優三輝のゆうちょ口座へお振込みをお願い致します。
オーダーフォームより申し込まれますと、自動返信メールが折り返し届きます。
その中に口座のご案内がありますので、ご覧ください。

恐れ入りますが、クレジット決済は不可です。
何卒ご了承下さいませ。

【メニュー】
・ご相談(霊視あり・霊視なしともに)…1時間19,500円








# by fudou8jifuku28 | 2019-07-17 17:00 | 赤不動明王院提供メニュー | Comments(0)

密教1166 不注意の代償


密教1166
不注意の代償

昨今の交通事故の多発には憂うものかあるが中でも自転車の無法ぶりは、眼に余るものがある事は、皆さんも感じている事で在ろう。
以外と知らないのが自転車の法律である以下参照下さい。

2015年6月1日に道路交通法が改正され自転車による次の行為が禁止されております。
【罰則が厳しくなった】
以下は、いずれも罰金が設けられている。
歩行者にベルを鳴らしては、行けない。二万円の罰金。
自転車に乗って犬の散歩
五万円の罰金
スマホ【ながら運転】禁止
五万円の罰金
片手で傘さし運転禁止
五万円の罰金
自転車の二台並走禁止
二万円の罰金
夜の無灯火運転禁止
五万円の罰金
右側通行の禁止
五万円の罰金
飲酒運転禁止
百万円罰金
まだまだあるが知りたい方は、警察の交通課で教えてくれます。
もはや自転車だから大丈夫だの時代は、終わりました。

全ては、知らなかったでは、通用しないのである、正に不注意の代償である。
年々、自転車に依る事故が多発して居る現状を考えれば当然だが、近い将来、自転車の交通検問も実施されます。
その時、私は知らなかったは、通用しないのである。
あくまでも法律は、法律なのだから!。


当院では、皆さんの安全を祈願すると共に警察機関と協力して啓発活動を実施して参ります。
交通事故の被害者を失くす為にも注意喚起を推進して参ります。
被害者も加害者も無い平和な社会を願ってやみません。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



自転車は、子供から大人まで乗れる気軽な乗り物です。しかし一歩間違えれば人間を傷つける凶器となります。
歩道は歩行者が優先です。歩行者のことを考えず、速い速度を出して走り抜けたり、することは危険だと思います。
被害者、加害者にならないためにも、道路交通法を学び、歩行者が安心して歩けるようになってほしいです。
読んでいただきありがとうございます
慈福

# by fudou8jifuku28 | 2019-07-17 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)
d0359990_12523272.jpg

※2019.07.02ブレンド内容を一部変更致しました。
バルマローザ⇒グレープフルーツ、楽観性

ずっと捜し求めてきた、牡丹と芍薬の精油に出会いました。
新しい祈りの雫「ダキニ天さまの香り」は、今までとは一線を画す作品です。

イメージしたのは品格のある大人の女性。
立てば芍薬、座れば牡丹という諺もあるように、気品あふれる落ち着いた佇まいは色あせることのない魅力です。
初夏の牡丹園を散策する貴婦人となるひとときをお楽しみください。
甘すぎない花の香りは、きっとあなたの日常に彩りを添えることでしょう。

もちろん、赤不動明王院の祈祷済み。
従来通りの1ミリ瓶の他、無水エタノールで希釈したスプレー瓶もございます。

蓮管瓶1ml 5,500円
蓮15mlスプレー瓶  6,500円(ルームスプレー)


・牡丹~思いやりの気持ちを持つ

・芍薬~はじらい

・パルマローザ~安心感、順応性
・グレープフルーツ~幸福感

d0359990_14585931.jpg



精油ブレンド 祈りの雫とは…。
調香された精油ブレンドに、赤不動明王院がご神仏さまの仏徳を入れた「新しい香りのお守り」でございます。


眞澄の精油ブレンドは、保存料・増量剤等が一切入っていない100%純粋な精油です。
お迎えくださってから1カ月以内にご使用くださいね。
無水エタノールで希釈したルームスプレータイプは3カ月を目途に使い切って頂くことをおすすめ致します。


*真澄の神仏系オリジナルブレンドとは*
真澄では、天然の精油をブレンドして真澄の完全にオリジナルな香りを作成致しております。
高波動で純度の高い、癒しと導きの一助となる香りのお守りです。
皆様に沢山の幸せが訪れますように。

*ご使用に際してのご注意*
精油のブレンドではありますが、商品化にあたっては「雑貨」としての扱いになります。化粧品や医薬品、食品ではありません。
特定の効果を保証するというものではありません。

・誤飲防止のため、乳幼児、ペットの手の届かない所で保管をして下さい。
・万一、目に入った場合は、直ちに水またはぬるま湯で洗い流して下さい。
・トリートメントオイルや手作り化粧品に混ぜての使用は控えてください。
・お肌への直接使用により異常があった場合、当方では責任を負いかねます。
・衣類や家具などに付着すると、シミの原因になることがありますので、ご注意ください。
・オイルは可燃性です。火の取り扱いには十分ご注意ください。

*使い方参考例*
・コットン等にオイルを少量なじませて、全身に香りがつくようにあおぐ。
・ハンカチや紙、お守りやクリスタルなどにつけて持ち歩く。
・アロマボールやディフューザーに垂らして、香りを拡散する。
・薄めて、エアフレッシュナーとして使用する。
(黄金比率はオイル1:水(もしくは無水エタノール)9の割合
・手帳やお財布に香りを移した紙を入れて持ち歩く。


*眞澄の精油ブレンドは、保存料・増量剤等が一切入っていない100%純粋な精油です*
お迎えくださってから1カ月以内にご使用くださいね。
無水エタノールで希釈したルームスプレータイプは3カ月を目途に使い切って頂くことをおすすめ致します。


# by fudou8jifuku28 | 2019-07-16 12:00 | 分院授与品 | Comments(0)

密教1165 封印


密教1165
封印

密教には古来より封印と言う秘法が伝えられています。
例えば護符や法力を屈指し人々が危険な目に合わない様にとか、神域が穢され無い様に封印し守って来た歴史があります。
その他にも国家鎮護の為の封印も未だに存在しておりますが時代の流れの中でこれらは、忘れられ法を修する事が出来る者も激減したのも事実である。

そして現在、様々なところで封印は、剥がれ破られている其れは何故か、人々の中で無信仰が進み忘れられたからである。
敬い尊ぶ心の忘却は、本来、私達を護り悪を地中深く埋めた封印をも破る結果に繋がって行ったのである。
一例を挙げれば天皇家では、代々〇〇神法が受け継がれ秘法も受け継がれて参りました【天皇は日本の大宮司であり秘法の伝達者でもある】
しかし明治以降、ある秘法は、天皇家では、行われていない、その秘法とは、国家鎮護の大法である。

天皇自らが修する秘法は、常人では絶対に真似の出来ない静かであり激しい法である。
此処では、これ以上明かす事をはばかるので次に移ります。

この様に古来より受け継がれた秘法は、失われつつあります、これは何を意味するのか賢明な皆さんならお判りになるで在ろう。

安全性の崩壊である、昔は一年の節目ふしめに行われて来た、彼岸や盆、正月は、先祖を敬い神仏に感謝を捧げる大切な節目であったが現在は、忘れられこれら行事は、形骸化して居る現状を皆さんは、どう捉えますか。
全ては、表裏一体を忘れ無いように。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



日本では古くから、怨霊といわれ恐れられてきた人を祀り敬ってきました。
これはただ祀るだけではなく、怒りを鎮め、災いをなさないため、また大きな怒りを善へと向け、国を護るために力を使ってほしいという想いがあったのだと思います。
そこには、手を合わせる者の敬いの心がありました。様々な節目は自分を振り返り、ご先祖様に感謝して過ごしたいですね。
読んでいただきありがとうございます
慈福

# by fudou8jifuku28 | 2019-07-16 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)

密教1164 悪に屈しない心


密教1164
悪に屈しない心

私が出家する前は武術家である【古武術】正に毎日が武術の修行でした。
しかし運命のいたずらか?
両親が他界し僧侶の道に入りました。
その道は平坦ではなかった在家から出家の道【普通の家庭からの出家】修行を満了しても帰る寺は、有りません。
そんなある日、歩いて居ると三人の若者が一人の中年男性に殴る蹴るの暴行を加えて居る現場に遭遇しました。

私は間髪を入れず止めに入ったところその若者達は、私に襲い掛かってきた、私は三人に当て身を食らわし大人しくさせました。
そして傷ついた人を助けるべく電話ボックスを探し救急車を呼ぼうと考えあたりを見回して居る時、三人の内の一人がナイフを持って私の足を刺しました。

私はその者の頭上に手刀を浴びせ気絶させた、その後、救急車を呼び警察の方も来た。
私は足にナイフが刺さったままである。
【ナイフは抜かない方が良いのである抜けば大量出血を引き起こす場合がある】
私はその後、警察の事情聴取を受けた、ところがいつの間にか私が犯人に成って居たのである。
【私が倒した三人組が嘘の供述をして居たのである】
私はあくまでその時の状況を主張し、しかし被害者が意識不明の状態では、三人と一人の話しは、三人に有利である。
私は留置され鉄格子の中である。しかし私が屈する事はなかった、その後、被害者が意識を取り戻し証言してくれた
【私が居なければ自分は、殺されて居たと】
そして寺に帰ると叱られ破門と言われたが私は折れない、良い事を行なって私が迫害を受けるならば私は戦うと、その後、全ての誤解は、解けたが、どんな場面でも悪に屈しない心を持ち続けるのは、大変である。
人生には理不尽な事も多々あります、それにいちいち腹を立てて居たのでは、生きて行けないのも事実である。

しかし悪に迎合する必要は無い断じて無い、しかし備えも必要だと言う事も忘れては、ならない。
【正義無き力は無力であり、
正義無き力は圧制である】
私はこれからも屈しない心を貫き通す。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



正義をもって良いことをしても、それが必ず良い評価を受けるとは限りません。
誤解されたり、陥れられたり、様々なことがあります。
しかし、どのような状況であっても、自分の中の真は忘れないようにしたいものです。
読んでいただきありがとうございます

# by fudou8jifuku28 | 2019-07-15 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)

密教1163 宣言


密教1163 宣言

当院赤不動一門は、特殊詐欺撲滅の為、また全ての犯罪行為撲滅の為、警察諸官庁に全面的に協力する事を此処に宣言するものである。

当院に所属する弟子達は、この命を重く受け止め、所轄警察の協力に尽力する事を命ずる。
私が居住する大阪府警松原警察署の方々は、日夜、市民の安全を確保する為に地道な努力を続けている。

私達は考えねばならない岐路にある。
何故に犯罪は繰り返されるのか?
そして、私は大丈夫は無い事を自覚しなければならない時である。

このまま行けば、日本は犯罪大国に成り下がります。
正に、魔物が支配する国に脱落した時点で、この国は焼土と化すであろう。

過去にあった事を想い起こしてください。
私達一人一人が無関心に成った結果の結末を。いま正に、犯罪【特殊詐欺】の横行は私達の無関心から広がっているのである。

年老いた親御さんを守れるのは、家族である私達なのである。
犯罪を許さない私達の勇気なのである。
対岸の火事ではない。

私達、個人個人が自覚し活動する時なのである。
そして、それが我が身を護り家族を護り、他を護る事に繋がるのである。
重ねて言うが、警察官の方々は自らの危険を顧みず、犯罪者に対峙しているのである。

私は全ての警察官の方々に敬意を表すると共に、彼等の安全祈願を願うものである。

南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院 院主 永作優三輝



警察官の方々は、昼夜を問わず日々市民のために活動されています。時には身を挺して守り抜く方々です。
犯罪の多様化が進む中で、私達にできることは何か、身近なところだと家族、友人、知人などに詐欺で騙されないためには、どのように対処すべきか、防犯についてを話し合うことが大事です。

# by fudou8jifuku28 | 2019-07-14 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)

密教1162 防犯意識の向上


密教1162 防犯意識の向上

防犯意識の向上こそ急務である。
あなたの大切な人を犯罪から守れるのは、あなただけなのである。

例えば昨今の特殊詐欺の被害は、私達が意識を上げる事で未然に防ぐ事が出来るのです。
こまめに年老いた親御さんと話をする。
電話だけでも親は嬉しいのです。

事前に、親御さんと連絡方法を一本化する事も有効である。
犯罪者は心の隙間につけ込む魔物である!
その魔の手から大切な人を守れるのは、あなたしか居ないのである。

子供の頃優しかった母、怖かった父、其処には深い愛がありました。
そんな両親が、年老いて詐欺師に騙され悲しむ姿を想像して下さい。
あなたは自分の親をバカにしますか。
そんなお年寄りを騙し、老後の資金を搾取する詐欺師集団を、私は許す事は出来ません。

私は今日も、警察の方々と一緒に特殊詐欺撲滅を目指し活動を強化しております。
しかし、どんな活動より、あなたが親御さんを想い連絡を取り話しをする事が最高なのである。

私は、生ある内は犯罪を憎み、警察の方々と共に弱い人を助け、犯罪の撲滅を目指して活動を強化して参ります。

場合によっては、私の持つ霊能力を全開放しても、いとうものではない。
犯罪者は、今の快楽に酔い続けて居るのであろうが、死後の罪の償いは現界の比ではない。
死んだ後を楽しみにするが良い。

南無大日大聖不動明王尊
金剛合掌
金剛山赤不動明王院 院主 永作優三輝




防犯は意識するか、しないかで変わってきます。
自分は大丈夫は、ありません。
特殊詐欺には、様々な手口があります。
慌てないためにも、日頃から対処法を考え、詐欺電話が掛かってきても一人で悩まないことが大事です。
読んでいただきありがとうございます 慈福

# by fudou8jifuku28 | 2019-07-13 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)

密教1161 引き寄せの法則


密教1161
引き寄せの法則

ことわざに、類は友を呼ぶと言う名言がある正にその通りである。
悪意を楽しむ者の廻りには魔の予備軍が集う様に。 
しかしこんな例も多々見受けられます。
その人は良い人なのに周りから阻害されたり、イジメられたりで苦しんで居る人も類友で考えるのか?
それは違います。
では何故そんな目に合うのか
それは、魂の試練である。
魂が深ければ深いほど与えられる試練も大きく険しいのである。
普通の人では、耐えられ無い試練でも乗り越えられる強い魂であるから与えられた試練なのである。
かくゆう拙僧も幾度となく試練に泣き挫けそうになった経験をして来ました。
また試練も渦中にある時に試練と受け留められる者は、少ないが、其処で自分を甘やかすか、立ち向かうかで結果も大きく変化して参ります。

弱いのも人間、立ち向かうのも人間、甘えてしまうのも人間である。
私の経験で言えば自分を支えるのも人間である。
苦境にある時に誰しもが思う事は、逃れられるものなら逃れたいである、しかし逃れられ無いも現実であるならば、自分を信じて生きることこそ最良の選択である。
他と違い自分は自分を裏切る事は無いからである。
そして氣づいた時には、魂は成長し泰然自若たる精神が養われて居るのである。


これが本当の引き寄せの法則なのである、魂は未来永劫に続く學びの器なのである。
その器を大きくするも弱くするも自分次第なのである。
人生は一度と間違った解釈からは、魂の試練、成長は、望むべくもない。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



引き寄せの法則と聞くと、棚からぼた餅のように良いことばかりが降ってくると思っている人も多いと思います。
自分に合った試練、課題が与えられることもあるのですね。
苦しみを味わうことは、小さな幸せを大きく感じることができるようになるのだと思います。

# by fudou8jifuku28 | 2019-07-12 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)

密教1160 翻弄される人生


密教1160
翻弄される人生

誰でも翻弄される人生を喜ぶ者は、居ないで有ろうがでは、何故、犯罪は増加するのか?
犯罪は良く無いと認識して居ない犯罪者は、少ないが何故、犯罪は繰り返されるのか、様々な理由が取り沙汰されるが、よく考えれば分かるはずである。
例えば重大犯罪を犯した者が正常である訳が無い、霊的に鑑定すれば一目瞭然である。
日本では公的な心霊鑑定は、認められて居ないのが現状であるから精神鑑定が行われて居るが公的公開は、されて居ないのが現実である。

加害者に人権があるのなら被害者と被害者家族にも人権がある、しかし現状は被害者側の苦しみと悲しみしか残らない。
では何故、犯罪者は生まれるのか?
正に欲望と短略思考が呼んだ翻弄される人生である
では、何に翻弄されるのか、魔である。

始めは小さな事から始まりやがて大胆な行動となり、最後は重大事件に発展して行く事は、みなさんもご存知で有ろう。
魔の憑依の特性は、善悪の感受性を著しく阻害する事から始まり不公平感を煽り立てある種の被害者意識を増加させ自己中心性を異常なまでに高めさせ犯罪に駆り立てるのが特徴である。


上記を防ぐには、自ら率先して學びを深め何故自分は生きて居るのか、何故自分は生まれたのかを知る事である。
現界に無駄な者は、一人もいません。
自分に氣づき反省を覚え智慧と理性を身につけた時、あなたは護られます。
これが最高の防護服と考えるしだいである。

南無大日大聖不動明王尊
蓮華合掌
金剛山赤不動明王院
院主永作優三輝



魔に翻弄される人は、自分は悪くないからはじまり、相手が悪いのだと考え方を自分の都合の良いようにしているように思います。
自分を見つめ、反省する気持ちもなければ魔に都合の良いように使われかねません。
學びと反省は生きていく上で大事なことです。
読んでいただきありがとうございます

# by fudou8jifuku28 | 2019-07-11 06:00 | 赤不動明王院便り | Comments(0)